ファミリーキャンプのチェアってどう選ぶ?オススメはどんなチェア?

f:id:misojicamp:20200924203835p:image

「ファミリーキャンプのチェアってどう選べば……?」

なんて、キャンプブームが後押しし多種多様のチェアがある中で一体どのチェアがキャンプにいいんだろう? って悩みますよね。本当に悩む……

って事で 今回は、少ない経験ながらも個人的な感想も交えつつキャンプ、特にファミリーキャンプのチェア選びについてお話ししたいと思います。

スポンサードサーチ

ファミリーキャンプのチェアってどう選ぶ?オススメはどんなチェア?

f:id:misojicamp:20200916211933j:image

ども、チェアは耐荷重が気になるカロリー貯蓄系体型のみそおですっ!

キャンプで一番と言ってもいい程、使用頻度の高いチェア。

(っと言うのかずっと座ってる。)(あ、だからこの体型なのか?)

また、子供と一緒に楽しむファミリーキャンプ。そんな中で多種多様のアウトドアチェアがあるので色々と悩んでしまいますよね……。

わかります。本当にチェアって悩む。ショップに行っては、試しに座ったりしながら悩み、最終的に「どれでも良いのでは?」ってなりますよね……

f:id:misojicamp:20200923111502j:image

と、言うわけで 今回はチェア選びについて。特にファミリーキャンプに焦点を絞って、実際の使用感やオススメなチェアはどんなの? ってお話しです。

ファミリーキャンプのチェア選びについて

f:id:misojicamp:20200725112752j:image

と、悩みに悩むアウトドア用のチェアなんですが チェアには、大きく分類して2つの要素で分類する事が出来ます

その2つの要素とは……

ロースタイル or ハイスタイル
座面に張りがある or ない

と、こんな感じに分類できると思っています。先ずはその辺りからお話ししたいと思いますよ〜っ!

ハイスタイル?ロースタイル?

f:id:misojicamp:20200916211249j:image

先ず、チェア選びの一つ目の要素として座面の高さの違いがあります。

これが所謂、ハイスタイルとロースタイルってやつですね。

〇〇cm以上等の基準はありませんが、一般的には40cm前後ぐらいのをテーブルを使うのがロースタイルと呼ばれており、 チェア単体で見たときは座面の高さが約30cm以下ののチェアをロースタイルのチェアとなります。

中には地面スレスレ〜みたいなチェアもありますが、おおよそこの30cm前後が一つの基準みたいになってますね。

座面に張りがある?ない?

f:id:misojicamp:20200725114045j:image

チェア選びでの2つ目の要素は、座り心地。これは、座った際に、しっかりとテンションが掛かって”張りのあるチェア”とハンモックの様な”張りの無いチェア”があります。

f:id:misojicamp:20200923112234j:image

我が家の遍歴で言えば、前者のしっかり系がスノーピークのローチェア30。後者が、コールマンのヒーリングチェアとなります

その他要素として

f:id:misojicamp:20200628204252j:image

他の要素として、アウトドアチェアならではですが、折り畳み方が微妙に違います

筒状に収納できる収束型やパイプ椅子の様に折り畳むチェア、分解ができ軽量に特化したチェアなんかもあります。

f:id:misojicamp:20200923113543j:image

この収納面には好みの部分があるとは思いますが、私自身ファミリーキャンプを主体にしており、そこまで軽量化を重要視していません。
(故に荷物が重い・多い)

そんな事から収納バック等も付属され、土がついていてもそこまで気にならず保管でき、積載面から収束出来るタイプのチェアが好きです。

ファミリーキャンプにオススメのチェアとは?

f:id:misojicamp:20200923112632j:image

お子さんの年齢や体格、求めるキャンプスタイルなどで人によって変わってくると思います。ここではあくまでも一人のファミリーキャンパーの意見ですが……

結論から言うと ファミリーキャンプにおけるチェア選びでは、 座面がしっかりとしたロースタイルのチェア が適していると思っています。

悩みに悩みながら散財し、この一つの答えに辿り着くのに財布が軽くなりました。(違う)

結果的にスノーピークのローチェア30を苦悩の末に選んだわけなんですが、なかなかお高いチェアですがかなり気に入っていますよっ!

www.misojicamp.com

なんでこう思ったか? その辺りの実際の使用感・メリットについて詳しくご紹介していきます。

ロースタイルのメリット

f:id:misojicamp:20200910201641j:plain

子供の年齢にもよりますがハイチェアは足付きが悪くなり、バランスを崩し易くなる要素でもあります。

ロースタイルのチェアは、座面と地面との距離が近いため、子供でもしっかりと足がつくのでより安心して使う事ができます。

座面がしっかりとした方が良い理由

f:id:misojicamp:20200910122827j:plain

子供って大人みたいに大人しく座ることの方が少なく、浅目に座ったりして体勢を変えています。

そういった点でどの体勢でも比較的安定し、子供も座る場合があるファミリー層には、座面がしっかりとしているチェアが良いと思います。

f:id:misojicamp:20200910123106j:plain

座面が柔らかいチェアだと深い座り心地のため、足が浮いてしまいそれにより前屈みになった時にバランスを崩しやすい印象があります。

子供が横着をしてバランスを崩すシーンが多くあり、バーナーやランタンなど火器類が身近にあるキャンプなのでヒヤッとする場面も少なくありませんでした。

ロースタイルのデメリットって?

f:id:misojicamp:20200910213355j:plain

足付きもよく、体勢を崩しても安定して座ることができ、なんとなくお洒落なロースタイルですがデメリットがあります。

特にファミリーキャンプに言える事ですが、ロースタイルはテーブル下に足を入れれないため、テーブルとチェアの距離がハイスタイルと比較するとどうしても広くなります。

f:id:misojicamp:20200910204307j:plain

このテーブルとチェアの距離感が子供にはチョット大変なんですよね……。

大人であれば腕も長く、ロースタイルでも気にならない食事ですが、手も短く、普段とは違う環境であることから少し食べ辛そうにしています。

私自身、この対策として取手がついているシェラカップや持っても熱くなりにくい木製の食器などを使い、食器を持ちながら食べれる様にしています。

スポンサードサーチ

ファミリーキャンプのチェアは子供も使う事を想定して選ぼう!

f:id:misojicamp:20200725113925j:image

ファミリーキャンプは、文字の通り子供と一緒にキャンプを楽しむ趣味。

子供と一緒に楽しむのがファミリーキャンプなんですよね。子供用のチェアを用意していても、大人用のチェアに座ったりします……

むしろ、奪われます(笑)

絶対的にこのチェアが良い! とまでは思いませんが、最初の取っ掛かり部分で悩まれている方や次のチェアの買い替えに悩まれている方の参考にしてみてくださいっ!

おわり〜

関連・オススメ記事

www.misojicamp.com

www.misojicamp.com

Sotoshiru

アウトドア情報アプリ『ソトシル』の公式メディアとして参加しています。アウトドアに関する事が満載ですよ!

20200817185120

temite公認アンバサダーになりました!ブログでは紹介しきれないキャンプ道具などご紹介していますっ!

最期まで読んでいただき有難う御座います!ランキングに参加していますので「みそお、面白かったよ!」という方はポチっとお願いします!にほんブログ村 アウトドアブログ ファミリーキャンプへ

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


ABOUT US

みそお
根っからのアウトドア派の筆者「みそお」です。嫁ちゃん、長男、次男の4人家族で2018年からファミリーキャンプを楽しんでいます。そんなファミキャンの様子やギアのレビューなどをご紹介していますっ! ・ソトシル公式メディアとして参加しています。