Misoji×Camp

三十路からキャンプをはじめたド初心者が厚顔無恥にアレコレ悩むブログ

キャンプのチェアは包まれる座り心地が一番? でも、そうじゃないって事に気付きました


ども、みそおです。



キャンプ中で一番の使用時間となるキャンプギアってなんだろ?とふと思ったわけですが


やっぱり寝る時のマットか?

まぁね、確かに人間の一生の三分の一は睡眠だからその通りなんですが 使ってる感 があんまない。そりゃ寝てるからね。



いや、テントだな?

やっぱりキャンプのシンボル的存在ですからね。でも基本的に外にいるので正直あまりテントの中にいない為、微妙なとこ




ん〜キャンプの時を思い出す……


あれ、なんかずっと座ってね?


あ!?チェアだ!!




キャンプ初心者のチェア選びは難しい


「は?チェアなんて座り心地だろ?その後なんで結局は財布との相談やろ?」


と、当初私自身もそう思っていましたよ。えー


それはもう買うぞ!って決めたからには座るのはタダと言いきり、店員の白い目も無視し、店頭に並んである多くのチェアを片っ端から嫁ちゃんと座りながら


「これはイマイチだね!?」

『んー、見た目がね……』

「こっちの方がいいんじゃない?」

とか、上級者ぶってこんな事言いながら座ったわけです。

その結果、嫁ちゃんの圧力予算的都合によりコールマンのヒーリングチェアを購入した訳で


購入のくだりはこんな感じ。
www.misojicamp.com




でもね、キャンプやデイキャンプ で何回か使ってこう思うんです。


座り心地が一番?それは、違うぜ?



チェアに包まれ系としっかり系がある


勝手に命名した系統がチェアにはある訳で、この二つの系統は絶え間ない戦いを私の脳内で繰り広げられている訳です。


包まれ系というのは、なんとも言えないホールド感があって非常に座り心地が良い。ってか立ちたくなくなる。


そんなチェアはこんな感じ。



店頭で座った感じ個人的には好きな座り心地で、コールマンのヒーリングチェアもなかなかよく、全体を抱きかかえてくれてなんと言うのか……


『なんだか〜〜包まれてる〜〜〜』

ってなります。


座って、ふぅーとしたらおしまいです。注意してください。



でも、しっかり系もいいんですよ?


一方でしっかり系は?と言うと



そう、こんなやつ。しっかりとした反発感とも言える固さがあり、椅子の座り心地と言えばこんな感じとも呼べるしっかり系。


『やっぱり長い間座るチェアだから包まれているホールド感が欲しい……。』


そのホールド感からの安らぎが包まれ系にはあると言いました。

『んならそれがキャンプでは、正解では?』と思う人もいるはず。

でもね、違うんですよ。このしっかり系にはしっかり系の良きところがあるんですよ?!




なので、包まれ系として持っているコールマン ヒーリングチェアで説明しますと……



まずですね、こう座る。



でも、『あ!?ちょっと……』とテーブルにある物を取ろうとするとこうなる。



そう、こうなるんです。


これがも包まれ系のツライところ。その包容力とも呼べるホールド感からか沈み込む様な座り心地なので、 前のめりになると不安定になるんですよ。


ただ、私自身が浅めに座るのが好みなのと分かりやすい様に極端にやっているっと言うのもありますが……

(ヒーリングチェアのバランスの問題かもしれませんが、弟が持っているヘリノックス チェアワンでも同じ感じでした。)


大人であればバランスを取ったり座り直したりすればいいんですが基本的に座ったら立ちたくない派なので マジで面倒い 。


また、特に子供が包まれ系に座るとこれがツライ。

子供用にコールマンのベンチを購入した訳ですがオンリーワンになりたい6歳児のハーは嫁ちゃんのヒーリングチェアに座りたがるんですが……


まぁ〜バランスを崩す。

包まれ系だと、お尻側が沈み込む訳で非常に足つきが悪いので足が基本的に浮いた状態になる訳です。

その状態で立ち上がるために前かがみになると先ほどの画像みたいに後ろ側の足が浮いてしまってバランスを崩す訳です。



この時ばかりは「子供用のチェアを用意すればよかった……。」などと、思ってしまった訳です

こんなやつとか買い替えようかな……

それか、ベンチに座ってくれる?





携帯性も考えるべきポイント

初心者がテーブルを再考する記事にも記載しましたが携帯性も考えるべき一つのファクターと捉えている訳でして
www.misojicamp.com



ヒーリングチェアは収納時の大きさは平均的と思いますがやはりヘリノックスなどの携帯性に富んだチェアを目の当たりにすると揺らぐ訳です。



やっぱり、これもいいじゃん。




悩む、悩む、悩むキャンプのチェア


勝手ながら今年の野望としては、テーブルも買い換えたい。でも、チェアも買い換えたい。なんなら両方買い換えたい。


『え?あるのに何で調べてんの?』

と、嫁ちゃんから目線が痛いもののオシャレキャンプを目指したい私にとって避けては通れない道でして

アウトドアショップに行っては座って『やっぱりええわ〜』と1人勝手に妄想している訳です。


個人的には包まれ系の一味であり、その見た目、座り心地からスノーピークの『take!チェアロング』を第一候補に上げているんですが、既に記述しましたが携帯性も重要視するとヘリノックスも捨てがたく……。


キャンプで使うチェア一つとってみても意外と奥が深く、欲が出るもんですね。

さぁて、アマゾンで安くなってないか見に行かないと!




おわり〜



関連・オススメ記事
www.misojicamp.com
www.misojicamp.com


最期まで読んでいただき有難う御座います。ランキングに参加していますので応援よろしくお願いします。

にほんブログ村 アウトドアブログ ファミリーキャンプへ