【後編】クオーレふれあいの里キャンプ場 | 川も近くにあり夏にも行きたいキャンプ場

ども、みそおです

ソロキャンならぬエアファミキャンをしに クオーレふれあいの里 へやってきたんですが雨、雨、雨

翌日の朝には青空を見ることができましたがなんとも天気に翻弄された2日間になりました。また クオーレふれあいの里は、夏の川遊びにもってこいのキャンプ場でまた暑くなってから利用してみたいです

クオーレふれあいの里のキャンプレポの後編をどうぞっ!

前編はこちらをどうぞ

クオーレふれあいの里で

スポンサードサーチ

雨キャン!?

散策を中断雨脚が強くなりテント内でする事もないのでボーッとしていたら寝てしまったんですよ。信じられますか? いや、私は信じられない。お金払って利用しているのにね〜

と、ザーッという音に起こされ外を見てみると……

Σ(゚д゚lll)

あー川やね。うん、川。 英語で言うとRiver。 タイ語でも言っちゃうと ริ เวอร์ だね

あと、靴を脱いだままにしてたからもうベタベタ。チェアも外に出してたからベタベタ、なんて言うのかアレですね

雨キャンプ楽しくないっ!!

はい、キャンプ場にきて昼寝してる方が悪いんです。はい

そんなこんなで2時間ぐらいは寝て、テント内で過ごしているとですね

アウトドアだけどインドアや〜

なんて呑気にしている私。辺りも暗くなってきたので、アメニティドームの前室を閉じてLEDランタンをつけることに

はじめてキャンプでシチューに挑戦?!

そう、買い出しの時に妄想内の息子ハーがシチューを食べたいと所望されていたのでいそいそと準備をはじめます

今回はエアファミキャンなんでもちろん4人分を用意するわけですが、以前から挑戦してみたかったハインツのデミグラスソースの缶詰を使ってみました

そうコレ。これ1缶で4人分作れる優れもの。因みに普段料理などしない私はシチュー作りは初めてで、テンション上がりまくり。これを写真で伝えれないのは非常に残念

イメージは、こんな感じ

ビーフシチューになるんですが、事前にレシピを調べていますがめっちゃ手抜き。まずは牛肉に塩・コショウをまぶしておきます

少し寄り道もします

寄り道も美味い!ってかもうコレでいいんじゃない? ってなったら鍋にバターを引いて、牛肉を炒めて焼き目がついたらじゃがいも、玉ねぎを入れ全体的に炒めていきます

玉ねぎがしんなりしてきたら300mlの水を入れて蓋を閉じ、1時間半ぐらい弱火でコトコトと煮込んでいきます(適宜、灰汁取りも)

ホント、ハインツの缶にはエアファミキャンには優しい4人分で表記されているのは大助かり

煮込み終えたら、ハインツのデミグラスソースとトマトケチャップを入れて蓋を開けた状態で30分煮込みます。この時に適宜、かき回しながら焦げ付きを防止します。そしたら盛り付けて完成っ!

私はなんでもオンザライスしたがる性癖がありますので、ご飯にかけて食しました。あと真上からとっているので分かりづらいですが、 米は3合ぐらいあります。エアファミキャンだからねっ!

そんなこんなテンション上がりまくりの初エアファミキャン料理も途中で挫折しそうになりながら平らげましたよ。お腹パンパン

雨脚が強くなる一方でひたすらテント内でゴロゴロしているだけなので、暇があれば寝れる私なので早々に寝る事しました

待望の青空だっ!!

寝ている途中で凄い雷の音が聞こえましたが、隣で子供が暴れていても寝れる幸せ体質な私なので夢かな? と思ったぐらいで、また寝る……

そして、昨日の雨が嘘の様に早朝は青空が広がっていました

お天道様、マジでサイコー!

なんて思いながら夜に焚き火ができなかったストレスを発散する様に火を灯します

やっぱりキャンプはこうじゃなきゃ。柿の種とピーナッツ、ハンバーガーにはコーラの様に改めて キャンプに焚き火のコンビの素晴らしさを感じながら暖をとります

朝食はオシャレにフレンチトースト?!

今回はエアファミキャンなので、子供たちにも美味しい朝食を用意せねばっ! と思っていた私なんです

そこで最近、嫁ちゃんがマイブームのローソンのフレンチトーストを使って、更なるハイカロリーを探求したんですよ

まぁ、探求といってもバターを引いて表面をカリッと焼くだけなんですけどね。いや〜ホントにこの一手間ならぬ、1カロリーを入れるだけで更に美味しくなります

やはり私が常々思っていた 『カロリー比例の法則』 を正しさを感じます。え? なにその法則って?

簡単に言ってしまうとハイカロリーなモノって美味しいね! 黒より赤のコーラの方が絶対、美味しいよね!? そんなカロリーが増えると美味しくなると曲解したデブまっしぐらの法則です

晴れた事だし、周辺散策

折角晴れたので、雨のため中止した周辺の散策を再開することに

キャンプ場横にある白川は管理区域外と看板があります。スキー場でいう自己責任エリアってやつでしょう。雨の影響か水かさはありましたが、夏には水位も下がり川遊びにはもってこい

「こら! ユー! 行っちゃダメ……あー」

って、脳内で私服のまま全身びたびたになる3歳になるユーを想像してしまう。たぶん、やるな

クオーレセンター(受付したところ)の向かいには大きな芝生エリアもあり、ボール遊びなんかしてもさぞ面白いんでしょう。今回はエアファミキャンなので、もちろんしません。31歳になって……

ははは〜、息子たちよ待て〜

などと、朝っぱらから誰もいない広場にいたら間違いなく通報される。いや、自首します

受付時にはテンションが上がりすぎて視野が狭くなっていましたが、クオーレセンター横には軽食エリアがあり、ラーメンやカレーなんかもありました

と、散策を終える頃になるとどうも雲行きが怪し。ってか降ってきそう?

スポンサードサーチ

クオーレふれあいの里はもう一度、夏に行きたいキャンプ場でした!

本来であればフリーサイトは12時チェックアウト(しかも宿泊用テントを撤去すれば夕方までディキャンプ可能)とゆったりとまったりしようとしたわけですが、本降りになる前に撤収〜

テントなどの道具類もベタベタなので帰宅して乾かさないといけないしねっ!

「まぁ〜しょうがないよ、天気には勝てないからね……」

と、エアファミキャン中の嫁ちゃんはこうやって言ってくれています

んな訳ない! ドロドロで怒られるだろうな…

あとはご察しください (;´Д`A

天気に翻弄されたキャンプになりましたが、清流白川がとなりに流れており、川遊び、釣り体験など夏にも楽しめるとても魅力的なキャンプ場でした

ぜひ、今度はリアルファミキャンで利用してみたいと思いますっ!

おわり〜

関連・オススメ記事

www.misojicamp.com
www.misojicamp.com
www.misojicamp.com

最期まで読んでいただき有難う御座います。ランキングに参加していますので応援よろしくお願いします。

にほんブログ村 アウトドアブログ ファミリーキャンプへ

2件のコメント

お疲れ様でした。最近雨キャンで心折れて落ち込んでいましたがこのいわゆるテントオンザriverを拝見し、自分はまだテントに川が流れる絶景(絶望的な景色)を見ていないだけ恵まれていたのだと改めて思いました。大変だったと思いますが、キャンプレベルは大きく上がったと思うので、次は快晴のキャンプ報告楽しみにしてます!

OSR キャンパー様 (id:OSRcamper)
コメントありがとうございます^ ^
私自身は初雨キャンプだったのでむしろ変なテンションになっていき「うひょー、めっちゃ雨だ!」って感じで能天気に川を眺めていました
大変は大変でしたが(特に後片付け)ある意味いい経験でした。レベルアップした私をご報告出来るようにしますw

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


ABOUT US

みそお
根っからのアウトドア派の筆者「みそお」です。嫁ちゃん、長男、次男の4人家族で2018年からファミリーキャンプを楽しんでいます。そんなファミキャンの様子やギアのレビューなどをご紹介していますっ! ・ソトシル公式メディアとして参加しています。