Misoji×Camp

三十路過ぎてからのファミリーキャンプ

MENU

お洒落なキャンプは見た目だけじゃない!? それは効率的で快適な空間づくり


ども、みそおです。



世の中のキャンパーってみんなオシャレだな!

って三十路越えて服なんかも気にしなくなった私ですがやっぱりオシャレでくつろぎ空間が広がるキャンプに憧れてしまう


それで今一度、調べて妄想をしていましたが オシャレなキャンプサイトってその見た目以上にスマートで効率的な事に気付きましたよっ!




オシャレなサイトづくりって?


インスタグラムやツイッターなどのSNSやブログを見てオシャレなキャンプサイトを見ていると


やっべ。みんなオシャレや……俺もやってみたいっ!



ってなるキャンプ初心者の私なんですが、使われているギアなんかを調べてみると〇〇のチェアを使って〜、△△の焚き火台は外せないよね〜


などと、それは何諭吉さんが登場すればオシャレなサイトになるの? 結局はオシャレはマネーで買うの?って思ってしまう



でも、予算がお小遣い夫でもなくともなんとかならないのか? ともう少し注意深く見てみる。もう変態か? ってぐらい。そしてもし自分がこのサイトを作ったら? 使ってみたら? という妄想視点で観察してみると




オシャレなサイトってギアに頼っていない?!




って思うようになり、その辺りについてご紹介しますよっ!



オシャレなキャンプってスマート


まずはこれらの写真を見てほしいと思うんです……



とりあえず並べとけーーー! と勢いに任せて生活感が漂うアットホームな感じ とか



ミニマリストって美味しいの? って鼻をほじりながら買ったものをとりあえず突っ込む感じ とか




印象派の絵画な様な色とりどりのキャンプサイトで統一感の全くない感じ とか




こんなキャンプサイトにして、理想と現実のギャップに苦悩しているキャンプ初心者は人はいるのではないでしょうか? 心当たりはありますか?


はい、それは私ですよっ!


何処に何があるのか把握はしているものの一緒くたにまとめて適当にキャンプサイトに配置しているおかげで非常にスマートではなく、オシャレですらない


ここにオシャレキャンプとの差が大きくあるんです


収納が適材適所に配置・小分けされている


今は無印良品の頑丈収納ボックスを2つ用意してキッチン用品やガス類を持ち運びしています


でも、これが全然スマートじゃない。いや、頑丈収納ボックスは悪くないですよ? 悪くない。悪いのはお小遣い制な事です(これも違う)


実際にキャンプ道具がこのボックスで全て収まるからいいんです。でも、逆を言っちゃうと 収まっちゃうから全部入れちゃうんです



そして、アレが欲しい〜とか言いながらガタガタとひっくり返す。そしてとりあえずキャンプギアを並べてテーブル上がゴチャゴチャとして無法地帯となります


この辺りがオシャレキャンプは違う!




目的・用途・分野に分けて小分けのボックスやバックを用意してそれらを使う位置にキャンプサイトに配置しています。しかも動線を確保した上ですよっ!




オシャレキャンプサイトを見るとよくあるこんなバスケットですが

「ピクニックか? インスタにでも上げるんかい?」

とか思っていましたがこう言った 小分けするボックス・カゴは見た目以上にキャンプサイトを非常にスマートにしてくれるんですね


小分けしたボックスを使うと物の収納場所がわかりやすい!


キャンプギアの色の統一感


オシャレにしたいキャンプなら間違えいなくこの 色の統一感を出すと間違いなくオシャレ度合いが上がります (みそお調べ)



予算もあるし! コールマンだし! 使い勝手もいいしっ!! って具合でキャンプギア単品をみて色を選ぶんですが、これが失敗。いや失敗ではないけど、失敗


この辺りがオシャレキャンプは違う!



ここは単品ではなくサイト全体で色味を考え細かいキャンプギアの色を統一した方が全体的にオシャレに見える

kutikomicamp.com


いつもサイトのレイアウトに限らずキャンプ用品、料理、キャンプ場について パクリ リスペクトしている まぁかつさん を見ていだだけばそのオシャレ具合は一目瞭然


全部お高いギアなんだろ? って目でブログを拝見していたら100均一のアイテムなど、価格に関わらず赤をポイントカラーにして、非常にオシャレなキャンプをされています。写真もいい。記事も非常に参考になります


こんな底辺キャンパーブログを読んでいる暇があったらコチラを読んでもらった方が得るものが多いです(爆)



ランタンの有効活用


当ブログでもランタンの光量よりも光源の位置の方が重要だよ! って言ってきましたが一向に改善していないのが私。ほかに欲しいモノがあり過ぎるのが悪い(曲解)



とりあえずLEDランタンを増やして、テーブルにおけば明るくなるだろ? っとか思っていました


この辺りがオシャレキャンプは違う!





特に食事などするタープ下は特にこの光源位置が大事になる事がわかります


こんなハンギングチェーンなんてオシャレな飾り程度。とりあえずシェラカップをいっぱいぶら下げルもの! しか思っていませんでしたが、タープ下にこのアイテムを張ってランタンを吊るす事で、メインテーブルを明るく上から照らしてくれるんでしょう


またガイロープで自作することも可能なので次回のキャンプには試してみたいですねっ!




オシャレキャンプは見た目以上に使い勝手が良いスマートなキャンプ


改めてオシャレなキャンプとはなんだろうか? って色々な妄想をして調べてみましたが目に映るのは オシャレ以上にすごくスマートで効率的な事に気付かされました


自分なりのテーマを持ってキャンプギアを集めてはみてはいかがでしょうかっ!


私はキャンプをする毎に積載スペースがなくなっていくのに恐怖していますよw



おわり〜



関連・オススメ記事
www.misojicamp.com
www.misojicamp.com
www.misojicamp.com




最期まで読んでいただき有難う御座います。ランキングに参加していますので応援よろしくお願いします。

にほんブログ村 アウトドアブログ ファミリーキャンプへ