三十路からはじめるキャンプ

30歳を過ぎてからキャンプをはじめたいと思い、日々妄想を重ねている備忘録。

MENU

キャンプの食器って何がいい?使い捨てを卒業してオシャレな食卓へ。


ども、みそおです。


『紙皿・紙コップって最高だわ〜』

なんて思っている面倒くさがりの私としてはかなりキャンプという敷居を下げてくれているアイテムである紙皿。

でも、コスパの悪さを感じ更なるキャンプレベルを上げるためキャンプで使う『食器』について悩んでみたいと思います。



キャンプの食器って?

過去のキャンプでは、洗い物の手間や使い勝手がわからないなどセリアの紙皿・紙コップを使っていました。

でも、なんかチョット足らないんですよ。

なんていうの?満足度ってやつ?いや、見栄ってやつだな。


そう、誰もみそお家のキャンプ中の食事になど興味はないとわかりつつ見栄を張りたいんですよ……。


紙皿・紙コップで十分!でも…

とは、言ってもセリアの見た目最高型の紙皿を使っている私なので正直、そこまでの不満がない……。

使ってるセリアの紙コップ・紙皿はこちらはどうぞ。
www.misojicamp.com


でも、紙皿や紙コップを使ってみて思うんですが 一見、コスパの良さそうに思える100均の紙皿・紙コップですが意外とそうでもないと言った印象があります。

というのも、だいたい5〜10枚ぐらい入っているんですが4人家族で毎食使うと使い切ってしまうのでキャンプ毎に買い足す必要があるんです。

また、買いにわざわざ行かないといけない事を労力を考えると…

長い目で見るとコスパは良くないな!

って感じになって物色し始める訳です。


木系

映えますね。本当に大好き。

こんな感じに仕切られている皿など木の食器をは『なんだか安らぐわ〜』的な良さから憧れる!

ニトリや雑貨屋にも一皿700円前後とリーズナブルな価格帯で手に入りやすいんですが……

  • スープ系は使ってダメ
  • 温かい料理が控えないとダメ
  • すぐ乾かさないとダメ

こんな感じで注意事項が記載されている商品も数多くあるなど用途に応じる必要があり、ニトリなどは持ってみるとわかるんですが意外と厚みもあり嵩張りそう……

なんか取り扱いやメンテナンスがめんどそう……



と、意外と気を使いそうな木の食器なので根がテキトーな私は『憧れるけどめんどくさそうだな……』なんて思って敬遠してしまう。欲しいけど。



ステンレス系

丈夫さと扱いやすさではやはりステンレス製の食器類も外せないですね。

ステンレスという材質からサビにくく、その材質から薄くもあり嵩張らない事が良さそうですね。



ブランドなど特にこだわりもなく、安くて数があるセットなんかもインターネットで良く見ます。


ステンレス系であれば100円均一なんかにも置いてあるので手に入りやすく、価格的にも手を出しやすのもメリットとしてありますが……

ステンレスとかってキャンプってよりは登山ってイメージがある…

なんとなくね。



プラスチック系

扱いやすさでは、ステンレスと同じ様なプラスチック系。カラフルな色合いや軽いことなども利点として考えられます。

子供なんかはこんなカラフルな皿とか喜びそうですね!


ただ、扱いやすさはありますが耐久性を考えるとステンレスの方に軍配が上がりそうで……

もう少しシックで落ち着いた感じがいいなぁ〜

とか、思ってしまう。



食器を揃えてオシャレで快適なキャンプライフを目指そう!

何処を切り取ってみてもワガママ言い放題な私ですがいつまでも紙コップ・紙皿でなく『食器』を用意する事により、より快適なキャンプライフを送れるギアと思っています。

どれにも利点があり、悩むところにホーローやメラミン素材など調べれば調べるほど出てくる出てくる……


もういっそのこと紙皿・紙コップで押し通るか?!

なんて思考が一周回ってしまいましたが、オシャレで脱キャンプ初心者を目指している私としては避けては通れない道なので楽しみながら悩んでいますよ〜。





おわり〜




最期まで読んでいただき有難う御座います。ランキングに参加していますので応援よろしくお願いします。

にほんブログ村 アウトドアブログ ファミリーキャンプへ