羽田空港サーバーさんを利用してはてなからワードプレスへ移行しました!神サービスの内容とは?【PR】

「はてなからワードプレスへ移行したい」

こうやって思いながら、はてなブログを運営している方もいるのではないでしょうか?

そういう私自身も元々はてなブログで当ブログを運営していましたが、高いデザイン、幅広いカスタム性などに重きを置いてワードプレスへ移行を決意しました。

ただ、ブログを移行するだけの時間も知識もなく、しかも安全にブログをワードプレスへ移行するのってとても敷居が高いんです。

そんな移行作業を一手に! しかも、無料で行ってくれる羽田空港サーバーさんを利用させていただきましたので詳しくご紹介したいと思いますよっ!

スポンサードサーチ

羽田空港サーバーさんを利用してはてなからワードプレスへ移行しました!その”神”サービスの内容とは?

ども、みそおですっ!

今回はお知らせというのかはてなブログからワードプレスへ移行を完了したわけなんですーーー。

と、とても自慢げに話していますが、ブログを運営しておりますがそう言った知識は全くの素人。いや、素人よりも素人です(汗)。

そんな中ではてなブログからワードプレスへの移行を決意したわけなんですが、そんな「知識もないし、できるか不安」『調べたけど無理だな…』と思っているはてなブロガーの方向けサービスを行っいる羽田空港サーバーさんを利用しました。

羽田空港サーバーとは?

羽田空港サーバーさんは、はてなブログからワードプレスへのブログの引っ越しを無料で行ってくれるサービスを展開しています。

多くのはてなブロガーをワードプレスへ送り出している実績も多く12万記事以上と信頼性も高く、しかも無料という神サービスっぷりですねっ!

必要な条件とは?

そんな神サービスをしている羽田空港サーバーさんですが、その移行サービスを理由するにはいくつかの条件があります。

  • ワードプレスでは、はてなブログと違いサーバーを自分で契約する必要があり、そのサーバーを羽田空港サーバーさん経由で契約しなければなりません。また、これは必須ではありませんが、もし有料テーマの購入予定もあればこちらも合わせて経由して購入します。(初期設定もしてくれます。)
  • ブログ移行後に羽田空港サーバーさんを利用した旨の紹介記事を掲載
  • 羽田空港サーバーさんの移行実績に掲載されることを同意する。

上記の様な条件となりますが、基本的に移行を始める上で注意すべきなのはサーバーを羽田空港サーバーさん経由で購入すること。

先走ってサーバー契約してしまってからはこのサービスを利用できませんので、「これからはスタートしたい」というタイミングでお願いすると良いかと思います。

羽田空港サーバーさんは何をしてくれる?

移行サービスをしてくれる羽田空港サーバーさんですが、実際に行ってくれる作業としてはーーー。

はてなブログの画像をサーバーへ移行

内部リンクの修正

はてなブログのブログカードを修正

はてな自動キーワードリンクの削除

見出しタグの修正

はてなブログの目次削除

アイキャッチ画像の自動設定

はてなブログ独自のURLをワードプレス用にリダイレクト

SSL認証(HTTPS化)も同時に依頼可能

羽田空港サーバー

上の様な流れとなります。

とは言ってもこういった作業に慣れていないと「え?どういう意味?」のなる方も多いと思います。(あ、私です。)

そんな方でも安心してください。こうやって書かれてはいますが、基本的に自分自身でする内容としてはーーー。

  • はてなのバックアップデータを羽田空港サーバーさんへ送る。
  • 羽田空港サーバーさん経由でサーバーを契約(有料テーマが必要であれば同じ)
  • 契約時のアカウントなどを連絡する。

上記なぐらいで、本当に羽田空港サーバーさんにおんぶに抱っこで移行ができてしまいます。また、不明点なども適宜、相談や質問しても快く回答していただけますので任せて安心ですねっ!

実際の流れと必要な移行期間

それでは実際の流れとなりますがーーー。

①バックアップデータの作成、送付

②バックアップデータ送付後はリライトしない

③テストサイト確認

④テストサイトの内容で移行に同意

⑤サーバー等の契約

⑥サーバーのログイン情報やテーマを添付して送付

⑦新サーバーで移行準備開始

⑧準備完了後、ドメインのネームサーバーの設定を変更(ご自身で変更されても問題ありません。)

⑨HTTPS化する場合はHTTPS化(ネームサーバー変更後24時間程度)

⑩アイキャッチを自動で設定する場合はアイキャッチを設定(ネームサーバー変更後最大72時間後)

⑪移行完了

羽田空港サーバー

上記の様な手順となります。

はい。これもよくわからないって感じがしますが(オイッ)安心してください。基本的に羽田空港サーバーさんが、注意書きを含めた参考URLなども教えていただけますので、その通りに行うだけ移行出来ますよ〜。

また、サーバーの契約(必要であればドメインやテーマ)の際にアカウント・パスワードを設定しますが、この際にパスワードは移行作業用の仮パスワードにしておきましょう。

特に羽田空港サーバーさんが何かするということはないと思いますが、セキュリティ面からも仮にし、移行完了後に正規に戻すとした方が無難と思います。

また、こちらの記事を下にスクロールすると問い合わせフォーマットがあります。私自身のの場合では、問い合わせから数時間へ返信がありました。

そして、上記の手順に従って③テストサイトの確認を2、3時間後に。そしてすでに使用するテーマは決まっていましたので、サーバー・テーマをすぐに契約してーーー。

と、言った具合にとんとん拍子で話しが進んでいき、⑥サーバー・テーマのログイン情報を送った1時間後ぐらいには移行完了のお知らせがきました。

合計で考えるとものの数時間。しかも、知識の無い私なんかがやるよりも断然、速い。もう、これは恐るべき速さです。

移行完了の連絡を受けて、ワードプレスにログインしてみるもはてなが表記されてしまいましたが、ネームサーバーが安定するまで(最大72時間)はこうなるみたいです。(とは、言っても移行完了後、半日ほどで安定しました。)

スポンサードサーチ

ワードプレスへ移行完了後の作業

ここまでは羽田空港サーバーさんにほとんどお願いする様な流れでワードプレスへ移行が完了します。

移行後に “自分自身で” 行わなければならないこともありますので、そのあたりも解説したいと思います。その移行後にやる内容としはーーー。

  • ワードプレスでの外観(カスタム等)や行間などを再調整してあげる。
  • Googleアナリティクス、サーチコンソール、アドセンスを再設定。
  • 場合によってはタグやカテゴリーなどを再設定。
  • 仮パスワードを変更する。

上記の様なことがあります。

特に難しく感じるのはGoogle関係の再設定だと思います。(現在進行形で苦戦していますので、詳細は記載できません。すみません汗)

また、はてなの時の記事の雰囲気や使うテーマによる部分とは思いますが、行間や段落が狭くなってしまったので鬼の再編集作業が待っています。(あくまでも私の場合は)

はてなからワードプレスへの移行に羽田空港サーバーを利用されてみては?

ブログの移行と調べてもみると、何かしら難しい言葉が並べられており、それらを調べるだけでも大変な作業となります。(しかも、知識の少ない私には特に強く感じて、拒否反応すら出ます汗)

そんな果てしなく高い壁のあるブログの移行作業を無料で行ってくれる羽田空港サーバーさん。

もし、そろそろはてなブログからワードプレスへ移行したいな……とお考えの方は一考の価値がありますよっ!

おわり〜。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


ABOUT US

みそお
根っからのアウトドア派の筆者「みそお」です。嫁ちゃん、長男、次男の4人家族で2018年からファミリーキャンプを楽しんでいます。そんなファミキャンの様子やギアのレビューなどをご紹介していますっ! ・ソトシル公式メディアとして参加しています。