一つあると違う!?ステンレスバットがキャンプ・バーベキューにあると料理が快適に

f:id:misojicamp:20210213121957p:image

「切った食材がポロポロと……」

って自宅とは違う環境であるキャンプやバーベキューなので調理スペースも限られており、食材が置く場所や皿などが少ない時があります。

そんな問題を解決するべく 料理用のステンレスバットをキャンプで試験的に使ってみたらかなり使い勝手が良く、その辺りの使用感などご紹介したいと思います。

スポンサードサーチ

一つあると違う!?ステンレスバットがキャンプ・バーベキューにあると料理が快適に

ども、みそおですっ!

キャンプの調味料中って普段と違う環境のせいかワタワタして、アワワとなったりしてしまいますよね。(どんなだ)

いや、やっぱりキャンプ用のまな板って持ち運びも考えられており、自宅サイズより一回り小さくなっており「意外と作業スペースが少ないな〜」と感じていました。

f:id:misojicamp:20210213122744j:image

また、洗い物も少なくしたいので皿を毎回のように出して使うという事もしており悩みのタネだったわけなんです。

そういった思惑からタイトルにもある通り キャンプやバーベキューにステンレスバットがあるとかなり便利だったので詳しくご紹介したいと思いますよっ!

キャンプの料理の困った時に

f:id:misojicamp:20210212124432j:plain

料理番組などで食材を乗せている写真の様なステンレスのバッドですが、これがキャンプやバーベキューなどのアウトドアシーンにもかなり活躍してくれます。

これは食器の材質にも同じ事が言えますが料理用バットにはステンレス以外にも鉄・ホーローや樹脂製と様々な素材があります。

その中で ステンレス製バットは、耐久性も高く、薄く、スタッキング性が高いのでキャンプには打ってつけ。 そんなステンレスバットの “想像以上の使い勝手の良さ” についてお話ししたいと思います。

ステンレスバットが活躍するキャンプシーン

f:id:misojicamp:20210211231358j:image

便利なのはわかる。でも、キャンプに必要なのか? と感じた方も多いと思います。いや、正直私自身も試験的に使ってみたんですが……

コレがキャンプ。 特にファミリーキャンプでのステンレスバットが一つあるだけで、料理の時の利便性がかなり高くなります。

もう、ファミリーキャンプではステンレスバットがあるとかなり使い勝手がいいんです。(大事な事を2回言うスタイル)

本当に。騙されたと思って使ってみて欲しいぐらい。と、言う事でステンレスバットが「買って良かったわ〜」と感じたシーンをお話ししたいと思いますよっ!

切った食材置き場に

f:id:misojicamp:20210211192630j:image

キャンプ中の調理は自宅と違い、まな板やテーブルなどでは意外とスペースがありません。そんな中で野菜などを切っていると、「切った野菜を何処に置けば?」ってなってしまいます。

わざわざ、食材を借り置きする為に皿などを汚してしまうのも洗い物が増える要因にもなります。

f:id:misojicamp:20210211124348j:image

そういった時にステンレスバットがあるだけで、劇的に環境が変化し、切った食材を一つにまとめて置いておくことができます。

こうやって “火を通す前の食材置き場” を一つ決めてあげるだけでも勝手がかなりよくなりますよ〜。

下味をつける際に

f:id:misojicamp:20210211194439j:image

肉など焼く前にパパッと塩胡椒の下味をつける際にもステンレスバットが活躍します。

もちろんそのままのパックを使う事ももちろん可能ですが、ステンレスバットを使うとSNSで写真などで紹介する際などに本格的に見えて映えます。(キリッ)

f:id:misojicamp:20210211193803j:image

と、なんとも言えない理由ですが半分以上は本当です(汗)

ただ、実際に使ってみると何かと量が多くなるファミリーではパックでは心許ない時に しっかりとしたバットがあると安心して調理する事ができます。

大皿としても使える

f:id:misojicamp:20210212122520j:image

ファミリーキャンプでは、一品料理を作ると言うよりドカッと作るドサっと分けて食べる根っからのズボラ派。

また、洗い物を増えるの手間も増えることからサラダなどはこのステンレスバットを大皿代わりに使う事も出来ちゃいますよー。
(あまり映えませんが)

スポンサードサーチ

キャンプやバーベキューにステンレスバットを一枚使ってみてはいかが?

f:id:misojicamp:20210212123056j:image

ステンレスバットは、調理用品のほかに少しサイズは小さいですが100円均一でも購入が可能です。(実際にセリアのステンレスバットを数枚を使っています。)

キャンプという限られたスペースでの調理って思った様に動く事が出来ない事が多くあり、切った食材など借り置きスペースを作るだけでも変わってきます。

最近はしっかりとしたステンレスバットを買い足そうとしてるぐらい可能性を感じており、皆さんも使ってみてはいかがでしょうか〜?

おわり〜

↓自分のメモ用アフェリンク(笑)

2件のコメント

あああ・・キャベツや玉ねぎがぽろぽろ落ちていった記憶が今鮮明に蘇りましたw作業スペースって限られていますもんね><

えびかに さん(id:h-k-d)
そうなんですよね。ポロポロとみじん切りした野菜たちがテーブル上に広がるわ、どこに置けばいいかわからないわでワタワタしてしまいます(・・;)
あまりスペースを広げても持ち運びも考えると難しいですし……とりあえずこのステンレスバットで乗り切っています(笑)

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


ABOUT US

みそお
根っからのアウトドア派の筆者「みそお」です。嫁ちゃん、長男、次男の4人家族で2018年からファミリーキャンプを楽しんでいます。そんなファミキャンの様子やギアのレビューなどをご紹介していますっ! ・ソトシル公式メディアとして参加しています。