三十路からはじめるキャンプ

30歳を過ぎてからキャンプをはじめたいと思い、日々妄想を重ねている備忘録。

MENU

スノーピーク マナイタセットにカビ?黒ずみ?毎回のケア・手入れが大事と学びました。

ども、みそおです。



スノーピークのマナイタセットMを買って早々に黒ずみが発生し検査入院となり、意気消沈のみそおさん。

ですが、流石のスノーピークとハイブランドのイメージ通りの素晴らしい対応で今でも非常に安心して愛用しています。

スタッフさんからの受講し、実践したメンテナンスなど反省を込めて綴ります。


事の発端


意気揚々とスノーピークのマナイタセットを購入し、「よっしゃー、いつでも使ってやるぜ!!」などと心の中では思っていますが、いくら面倒くさがりのみそおさんと言えど一度は洗いました。


が、購入に至って木のまな板の手入れ方を予習しており要点をまとめると・・・

  • 洗剤で洗っても良い。
  • タワシでゴシゴシ洗う。
  • 陰干しで乾かす。


大変、大変とか言いながら別に普通ではないか?( ̄^ ̄)

とオラついて購入したてのマナイタを洗い、次なるキャンプで使用するため準備万端・・・と思っていました。





と、ここでマナイタに黒カビ?!


乾いたのを確認して片付けようとすると・・・



Σ(゚д゚lll)


購入時には、無かった 黒い染み?が金具付近にできており 「やってしまった・・・」とかなり落ち込みながら嫁ちゃんに報告する事に。



「嫁ちゃん…なんかこんな模様が出てるんだけど」

『え?カビじゃない?買ったばっかなのに』

「やっぱりカビかなぁ?」

『わからないけど…』



と、嫁ちゃんと2人で意気消沈しながらも木のまな板について再度、調べてみるも素人目では、原因と症状が分からない。

子供の口にも入るキッチン用品なので黒カビであったら使えない。と困り果てたみそお家は・・・



『殴り込みやな。行ってこい。(`・ω・´)』



嫁ちゃん??Σ(゚д゚lll)



と言うわけで相談も兼ねて使用方法のレクチャーも聞こうと購入店に足を運んだ訳です。


スノーピークストアに殴り込み?


(あくまで精神的殴り込みに行くだけです。)


購入したスノーピークストアがある用品店でスノーピークのスタッフさんが対応してくれました。


「すみません…。」

『どうされましたか?』

「先日、購入させて頂いた・・・」

とコミュ障の私が吐きそうになりながら上述の流れや、細かく洗い方・乾かし方などを説明し・・・


「これって黒カビなんでしょうか?」

『私も使っていますが…カビではない気がしますね。』
『でも、心配ですよね?一度、検査してみましょうか?』


(検査?んな金は無いぞ?でも心配だし…)

「お願いします。」

『それでは・・・』


と、申し込み用紙に連絡先を記入して検査を受ける事になったのですがこの時点で「買ったばかりで、検査やらの費用が必要なのか」と、 正直言って後悔していました。



入院からの帰還

検査入院から約2週間の月日が経った頃に一本の電話が入ってきた。

『検査が終わりましたのでいつでも受け取りに来てください。』

との事だったので 「あのスノピだから、一体いくらの検査費用を取られるのであろう…」 と内心、金額面しか頭にないみそおさんは足取り重く向かう訳です。



『検査の結果ですが、黒カビではなかったです。』

「え?それなら良かった…。」ホッ

『恐らく洗った事による黒ずみになるのですが、研磨をしてみたのですが深くて除去できませんでした。申し訳御座いません。』


「え?研磨?」
(また、費用が嵩むではないか?何故、一報くれない?)


その後は、製品のレクチャーやスタッフさんも同じマナイタセットを使っておりその際に注意している事などご教示いただいた。


『これで以上となりますが、他にご質問は御座いますか?』

「え?ないですけど…費用はどの程度ですか?」

『今回のは、費用は不要です』キリッ


ななななな・・・。



なんだって。Σ(゚д゚lll)


研磨・検査や送料を含めて全て無償対応だと?!

脳内が金、金、金の現代社会の産んだ被害者的小遣い夫のみそおさんは、費用ばかりを気にしていた・・・。


『有難う御座いました。』


スノーピークよ、無償対応で然も、御礼を言われた。

そんなスタッフさんを見ながら、みそおさんは自身の器の小ささを再認識すると共に、何とも言えない羞恥心を持ちながら感謝の念を持ってを帰宅する事とした。



まとめてみる。

今回、スタッフさんに聞いた話や他のサイトで自身で調べた事を要約すると 『乾かし方が重要』 と言うのが結論として言える。


基本的には、 まな板自体を立てて陰干しするのが良く日に当たる場所などで急速に乾かすとまた板自体が歪んだりと弊害が出るらしい。(中には留め具が止まらなくなるケースもあるとか。)


木という事で洗う際に内部に水分が浸透する為、乾き具合を見ながら 上下を入れ替えて再度、乾かす とより良いとの事で。


実体験でも、使用後に乾かしていると平面部分はすぐ乾くのに対して両端部、特に 下にしている側の端部が乾きにくく色が黒ずむ傾向にある。


写真では、分かりにくいがやはり立てかけた際の底面が若干ではあるが、黒く変色している。



手入れの一環として オリーブオイルを乾かした後にマナイタにコーティングする と尚、よし。

との事なので今回の反省を機にキッチンペーパーで全体的に薄く塗り込むように塗っておいた。

効果はどの程度あるのか不明だが…またお世話になるという醜態を晒すわけにもいかないのでやれる事は、やっておこう。


情報としては、知っていましたが「油でベトベトするんじゃないの?」と思って敬遠していましたが、一晩乾かしてみると意外にも塗った事が分からないぐらいにサラサラしている。


む・・・これであれば最初から オリーブオイルを塗っておけば良かったと後悔している。




それにしてもスノーピークの無償対応には感嘆に値するサービスで非常にユーザー目線に立った対応には、脱帽。


値段のお高いブランドイメージでスノーピークエリアを前にして「どうせ、みそおみたいな底辺キャンパーは、お呼びでないのだろ?スノピ製品を持つだけでブランドイメージが下がり迷惑だろ?」と偏見を持っていましたが少し、あのスノーピークエリアに入るのに躊躇いがなくなりました。



スノーピーク、天晴れ。




関連・オススメ記事
www.misojicamp.com
www.misojicamp.com
www.misojicamp.com





最期まで読んでいただき有難う御座います。ランキングに参加していますので応援よろしくお願いします。

にほんブログ村 アウトドアブログ ファミリーキャンプへ
にほんブログ村