三十路からはじめるキャンプ

30歳を過ぎてからキャンプをはじめたいと思い、日々妄想を重ねている備忘録。

MENU

キャンプ初心者にはスキレット?キャンプ料理に向けて本気で考えてみた。

ども、みそおです。



キャンプ料理をするぞ、してみたいぞと勝手ながらに意思表明をしました。
www.misojicamp.com



が、意気込んだものの調理器具としては、クッカーセットと飯ごうしかない。


ムムム……。



やっぱりあれだな?スキレットだな?!




キャンプの調理器具を集めよう!


元々、料理と呼ばれる物を率先してしていし嫁ちゃんから「台所は女の聖域!」と一喝され、台所にすら立たせてもらえない私。

いや、嫁ちゃんが体調が悪い時などは卵焼きや焼きそばと言った簡単な料理、他には洗い物などはします。一応。




現在保有している調理器具としてはロゴスのクッカーセットのみでソロではコンパクトで使い易くていいんですがこれだけでは、ファミリーキャンプは難しいんです。

そうなると大きい鍋などが一纏めになっているユニフレーム fan 5 がいいんですが……。


なかなかのお値段。

今までの経験と実績、そして嫁ちゃんの行動パターンからはっきり言って勝算は皆無。


「今度のキャンプ、これ作ろうと思うんだけど、どうかな?」

『いいね〜食べてみたい!』

「今のクッカーだと小さいからこのユニフレーム のやつがいいと思うんだけど・・・。」

『高っ!今ので十分じゃない?この値段なら普段家に使う奴が欲しいし。』

「だよね?ハハハ・・・」


と、なるのは簡単に想像出来てしまう。


今回は諦める。

因み 今回は だ。
誰もみそおのくだらない見栄の話しなど聞いていないだろうが敢えて聞いて欲しい。

決して嫁ちゃんに負け戦を挑む事を怖気付いた訳ではない、みそおさんも大人だ、無益な戦いをしてあげないという優しい考えという点を強調したい。

ご理解の程、宜しくお願い致します。



価格的にもスキレットは手を出しやすい!

負け犬の遠吠えを発した所で、実際に調理器具が足りていないのは事実で100円均一にあるフライパンなどでも事足りのだか、 アウトドアならではというアクセントが足りない。



この画像を見てみても分かるようにキャンプ料理に必要なのはスキレット以外に他ならない! (みそおの曲解)


スキレットがあれば、キャンプでほんの少し特別感が演出できるキャンプ料理が出来るのではないか?いや、出来るに違いない! (みそおの暴走)



早速、スキレットについて調べてみると、キャンプも料理も初心者のみそおさんはここで初めてシーズニングなる儀式が必要な事を知る。


……なんてこった。正直言って、面倒くさそう。


でも、スキレットを持つ者としては避けては通れぬ道でありもう少しだけ熟考する事としよう。

シーズニングが不要の魔法地味たスキレットもありますが使用後でシーズニング同様の手順を踏まないといけない点を考慮すると扱いを理解する為にシーズニングをしなくても良いのか?という疑問にもなります。



まぜるだけ?あえるだけ?

「スキレットを買おう!」

と、思いながらも何を作って良いのかわからないキャンプ初心者みそお。キャンプ料理を簡単且つ、オシャレ感が演出可能な魔法地味たアイテムはないのか?

と、スマホを持っては検索して諦めるの繰り返しており、初心者でも簡単に出来そうな料理はないかと考えているおり……


「所詮、魔法なんてメガネかけた3人組の学生がやってる映画の中だけだよな。」

と、今時の小学生すら知っている事を呟いていた。


そんな中で嫁ちゃんと普段の食料品の買い出しに着いて行き、キャンプで使えそうなモノはなんかないか?とスーパー内を歩き回る。

因みにみそおさんは、料理は全くしないが数多くの商品があるギャバンスパイスを全て集めたい派で、見ているだけで楽しくなる。



そんな調味料コーナーを見てブラブラ散策していると・・・


目があった。


S&Bから発売されているシーズニングシリーズ でジャーマンポテト以外にも色々な合わせ調味料があり、どれも美味しそうだ。


ふむふむ・・・。

ジャーマンポテトの調理方法を見てみると蒸したジャガイモと玉ねぎ、ベーコンを炒めてこの粉を振りかけるだけでお手軽なジャーマンポテトが完成するらしいが・・・




なんだ、 ただの魔法の粉か。 これだなっ!!






他には包丁とまな板も必要だなっ!

追記 スノーピークマナイタセットを購入しました。
www.misojicamp.com


これではじめてのスキレットで作る料理を決めた訳ですが、蒸したジャガイモや玉ねぎをワイルドに手で割る訳にもいかないので、文明の利器を使うため包丁とまな板を用意する必要がある訳ですが……


包丁は家にあるものを携帯できる様に 簡易型のカバーを自作し ている方がいるのでそれを参考にさせて頂こう。

まな板は牛乳パックを代用 すれば何とかなりそうなのでまな板もクリアと言いたいが、牛乳パックというのが引っかかる。

牛乳パックでは折角のキャンプ感を損なってしまう上、オシャレ感が減少してしまう気がする。そうか、「 牛乳パック」と言ってしまうから悪いんだ。

ここは 「ペーパーカッティングボード サイクルエコ極厚タイプ (ファーマー柄)」と呼べば少しはお洒落感が出るなっ!


本当はこういうのが欲しいんですけどね。




キャンプ料理に挑戦するぞっ!


キャンプで料理をする。

単純そうで実は奥が深く、 キャンプ料理として1つのジャンルが確立する理由を肌で感じた 訳です。

料理・キャンプ初心者であるみそおさんがどこまで料理が可能なのか未知数ではあるが、最初のステップとして 手に取りやすい価格であるスキレットを使う。 と言うのは間違いではないと信じている。


そして魔法の粉と武器があれば、より良いキャンプライフを送れると信じて、日々の妄想に彩りを添えています。



関連・オススメ記事
www.misojicamp.com
www.misojicamp.com




最期まで読んでいただき有難う御座います。ランキングに参加していますので応援よろしくお願いします。

にほんブログ村 アウトドアブログ ファミリーキャンプへ
にほんブログ村