Misoji×Camp

三十路過ぎてからのファミリーキャンプ

キャンプ場でもキャンセル料は発生する?予約する時に確認しておきたいポイント




「むむむ……キャンプをキャンセルしないと」


なんで、めっちゃくちゃ楽しみにしていたキャンプだけど仕方なくキャンセルしてしまうケースってありますよね。

そんな時のキャンセル料や予約前に確認しておきたい事をご紹介しますよ〜






キャンプ場でもキャンセル料は発生する?予約する時に確認しておきたいポイント



ども、みそおですっ!



冒頭から言うのもアレですが、嫌々ながらこんなネガティブな記事を書いてます。(オイッ)


いや、 今回のキャンプ場におけるキャンセルやキャンセル料の話 ってやっぱり誰も楽しくないし、救いがないですもんね。



ただ、先日の私なんですがね。めっちゃくちゃ楽しみにしていたキャンプをキャンセルしたんですよ。血の涙を流しそうになりましたよ。本当に。


っと言うのか、私自身がキャンプ年数・回数に対してキャンセル回数は人と比べると多いと勝手に思うわけなんです。(台風男みそお調べ)




と、言う事で今回はキャンプ場でのキャンセル料や予約時に確認しておきたいポイントなどご紹介したいと思います……(テンション低め)





キャンプ場でもキャンセル料は発生する




まず、大前提に「キャンプを出来る状況」でキャンセルした場合には、キャンセル料が発生します。



ただ、キャンセル料を請求されないキャンプ場も中にはありますが、基本的にはキャンセル料はあるもんだと思っていた方がいいですね。




このキャンセル料は、ホテルや旅館と同様にキャンプ場が定める規定日内に予約を取り消した際に発生します。

この規定日や金額などは、キャンプ場独自の規定で定められており、あらかじめ予約する際には以下のポイントを確認しておきましょう。




キャンセル料の発生期間



キャンプ場においてもよくある一般的なホテルや旅館などと同様にキャンセル日により、総額金額からの割合で支払うケースが多いです。



1週間前までは0%
6日前は30%
前日までは50%
当日キャンセルは100%

※上記は例です


日付や時間、割合など各キャンプ場が定めている規約によって前後しますが、上記の様な形が一般的です。


特に子供の体調変化などでキャンセルをし易いファミリー層は、確認しておいた方がいいですね。(悲しいけどね。)



キャンプでもキャンセル料は場所によって発生するよっ!





キャンプ場のキャンセル料が発生しないケース





ただ、ホテルや旅館とは違いアウトドアな趣味であるキャンプなので天候などによってはキャンセル料が発生しないケースもありました。



個人的な体験談ですが、以下のケースではキャンセル料が発生しませんでした。


※ただ、キャンプ場のによる部分でもありますので、最終的にはキャンプ場側の判断になるのでご参考程度です。





台風等の災害



特に夏頃になるとこのケースが多いと思いますが、台風の場合はキャンセル料は発生しませんでした。


キャンプではテントやタープの倒壊など"風"が強いとトラブルや事故が発生し易くなります。


そういった台風や天気が荒れると分かっている時には利用者の安全を優先に無料でキャンセルとしてくれています。


また、キャンプ場によって「クローズします」と言った案内もあったりしますので、もちろんその際にはキャンセル料は発生しませんでした。



利用人数の変更



弟が風邪を引いたから兄と父の2人でキャンプに変更するみたいな事ってファミリー層はありますよね。


その際には利用人数により、金額の変更があるキャンプ場(入場料)だったのでキャンセル料が発生するのか?

と思っていましたが、前日の連絡(キャンセル料発生期日)でも特に差分を請求されることはありませんでした。




雨天時のキャンセルは?



災害レベルや台風などではなく、 小雨などの雨の場合、キャンプ自体は可能となり基本的には規約通りキャンセル料が発生します。



1週間先の天気予報を眺めながら非常に悩むのがこの時ですね。個人的な印象としては、ソロキャンプであれば、全然OKの雨天決行なんですが、ファミリーキャンプではかなりシンドい……



●荷物や服が泥で汚れる。
●テントやタープ下でずっと過ごす。
●テントの乾燥を帰宅後にする。
●雨に濡れ、体調不良を起こしやすい。


などなど、 ファミリーキャンプにおいて雨は中止する理由になると思っています。
(ただ、私は割と決行しますが(汗))



折角の楽しい思い出づくりの場ですからね。普段とは違う環境であるキャンプなので子供の体調管理などのリスクも考えなければなりません。楽しめないと意味がないんです。



そういう事からも予約時にはキャンプ場の利用規約を確認しておきましょう!




次回は利用しますっ!の一言を



とは、言っても危険な天候を除いて雨とは言え、キャンセルするのって自分自身にも、キャンプ場側からしても不利益なのは事実。



中には、雨などのキャンセルでも大目にみてくれるキャンプ場もあったりとご厚意に甘える事もしばしばあります。



そう言ったキャンセルする際には、インターネット予約をした場合でも、"キャンプ場へ直接、電話"をして「絶対、次回は利用させて頂きます!」と一声添えてキャンセルする様に私は、心掛けています。気持ちが大事。


調べてみると連絡無しのドタキャンなんかする利用者も中にはいるみたいですね。キャンパーの前に1人の人間。自分で決めた事は最後まで責任を持って連絡、場合によって支払いをしましょう。




まぁ致し方ない時もありますので、キャンセルでも誠意を持って行動をし、キャンプ場の利用規約など確認した上で予約しましょ〜





おわり〜





関連・オススメ記事


www.misojicamp.com


www.misojicamp.com



Sotoshiru

アウトドア情報アプリ『ソトシル』の公式メディアとして参加しています。アウトドアに関する事が満載ですよ!






20200817185120

temite公認アンバサダーになりました!ブログでは紹介しきれないキャンプ道具などご紹介していますっ!






にほんブログ村 アウトドアブログ ファミリーキャンプへ


最期まで読んでいただき有難う御座います!ランキングに参加していますので「みそお、面白かったよ!」という方はポチっとお願いします!