Misoji×Camp

三十路過ぎてからのファミリーキャンプ

MENU

【前編】NEOキャンピングパーク | 高規格は伊達じゃない!? 施設やサイトなどをご紹介

ども、みそおです


今回は、岐阜県のNEOキャンピングパークに一泊二日で利用してきました

高規格と題されており、非常に清潔感がある設備、自然溢れる立地に感動したキャンプ場でしたよっ!



NEOキャンピングパーク

岐阜県本巣市にあるNEOキャンピングパークに行ってきた訳なんですが嫁ちゃんが別の用事があり

『今回は父子キャンプだな……』とか思っていると私の母から電話があり誘ってみると……

「連れてってー」と即答

以前の『おもてなしキャンプ』が大層気に入った様子で、それ以降キャンプが好きになったみたいです


この世の中にキャンプ人口を1人増やせた事を誇りに思っています


おもてなしキャンプについてはこちらをどうぞ


そんなこんなで祖母、父、子の三世帯キャンプへ行ってきましたよっ!



受付け

キャンプ場敷地に入る際にはゲートがあり、ホントにビックリしました。ゲート前に行くと『予約されましたか?』みたいな会話をすると、ゲートが開き敷地内に入る事ができます


受付、レンタル、販売などはこのセンター棟で行いますが……


なんだ、この充実したキャンプ用品達は?! へ下手したらそこら辺のスポーツ用品店より安いんではないかっ?!

ちょっとした調味料や電池など『あ?忘れた……』などウッカリしそうな雑貨類も販売しています。忘れ物が多い私にはありがたや〜


ってゲートからセンター棟で既に高規格感に圧倒されビビる私ですが、受付け・キャンプ場の利用方法の説明を受けて早速、サイトへ向かいます


利用情報

NEOキャンピングパークはオートサイトになっており、車が横付けできるキャンプ場になります

オートサイト以外には、キャンピングカーサイトやコーテジなどもあり当日は色々なスタイルな方がいらっしゃいました


NEOキャンピングパーク | 岐阜県本巣市の根尾東谷にある清らかな自然豊かなキャンプ場です。

使用料金は、バリュー・レギュラー・ハイシーズンによって料金が変動するサイト使用料+入場料となりますので予約カレンダーをご参考に


利用時間は……

チェックイン 14:00〜
チェックアウト 11:00

となっており、少し時間が短いのでアーリーチェックイン、レイトチェックアウトが各1,080円で利用でき、今回はアーリーを利用しました


サイト状況


オートサイトになりますが、大きさは120平方メートルで非常に広々しており地面もしっかりと平らになっていました


こんなサイトがずらーっと並んでいる感じで約60サイトあります


アメドMとタープを張りましたがまだまだ余裕がありましたよっ!


全サイトに電源付きとなっており、当日は特に利用しませんでしたが冬キャンにも良さそう……



設備類

トイレ・炊事場・コインシャワー・洗濯機があるサニタリー棟

これが恐ろしく綺麗なんですよ! もう、ビビるぐらい、いやビビったけども!

炊事場はこんな感じでほぼ家ですね。詰まりもなく非常に綺麗です。また、2箇所だけ3分100円でお湯が出る水道もありました


一番、感動したのがこのトイレ

私自身がトイレの清潔さを気にする方で、消臭剤の匂いがありますが悪臭等もなくしっかりとした扉もあり、虫が入らず非常に綺麗でした

また、トイレ内に5分100円のコインシャワーもあります


コインシャワーの他にセンター棟には、ビジネスホテルの大浴場より少し大きい風呂が完備されています。しかも、無料で! タダなんですよ?


洗濯・乾燥機もバッチリ完備。連泊であればこういった設備を利用してもいいかも……


アクティビティ

広さ的に大きくはないですが、滑り台がある広場があります


広場横には小川? が流れており、そこが釣り堀となっています


サイト内でも水遊びが出来る場所もあり、当日は子供たちが遊んでいました


キャンプ場のすぐ隣に根尾東谷川が流れており、こちらでも遊ぶ事が可能です(ただし、キャンプ場管理外エリア)



センター棟で自転車やキックボード、その他遊具もレンタルができます


最近になって補助輪無しの自転車が乗れる様になった長男なので早速、利用させて頂きました



お昼はお手軽に!

アーリーチェックインを利用し、一通り設営と探索も終えたので昼食をとる事にしました


本格チャーハンを作ってみた! と言いたいところですが冷凍チャーハンを炒めただけのお手軽昼食。これがめっちゃ美味いっ!


『パパが作ったチャーハン、ママのより美味しい!』

とか言う息子。せやろ? せやろ〜? と自慢げになる私。本当に、味の素さんには助けられました


そんな昼食も終えて、ぶらぶらする事にしました

丁度、訪れた時に父の日イベントが開催しておりセンター棟にある用紙に似顔絵を描いて見せるとマシュマロ3つ貰えるとの事

早速、夜食ゲットのために似顔絵を息子に描いてもらいます


『パパの顔できた〜』

と、満面の笑みを浮かべる長男に感動しますが……いや、一生懸命描いているのが大事なんですよ! ありがとう! でも、そこまで目つきは悪くないはず……


次男はフリーダム感が溢れています。でも、それがいいんです


その後はウィンナーを燻製にしたり(微妙な仕上がりになったので割愛(笑))


おやつを食べたりとまったりと初日のキャンプを楽しみましたっ!




つづく〜




関連・オススメ記事

www.misojicamp.com
www.misojicamp.com

最期まで読んでいただき有難う御座います。ランキングに参加していますので応援よろしくお願いします。
にほんブログ村 アウトドアブログ ファミリーキャンプへ