三十路からはじめるキャンプ

30歳を過ぎてからキャンプをはじめたいと思い、日々妄想を重ねている備忘録。

MENU

朝食はコレ! バウルーホットサンドメーカーを購入したけどもイマイチ?!

ども、みそおです。


私自身、お目覚め1秒で……

『さぁて、今日は何して遊ぼうか?!』

となるぐらい朝から元気な31歳児。(但し、休日に限る)

そんな朝食には手軽・オシャレ・美味しいの三拍子が揃ったホットサンドをキャンプに限らず普段の朝食にも作っています。



ルパ◯三世に、ワルサーP38。
ジャイ◯ンに。マイクと◯び太。
アン◯ンマンに、愛と勇気。

と、同じ様にみそおに、トースト。


そんなトースト至上主義とも呼べる私としては必須アイテムであるバウルーのシングルホットサンドについてご紹介しますが最初に言っときますよ?




マジで、買い換えたい……





バウルーホットサンドシングルを買ってみた


いや、バターかマーガリンを塗って食パン置いて具をのせて挟むだけのこの調理器具にどこに文句を言うのか?不満があるのか?恥を知れ!素人がっ!!


って自分でも思ったりしますよ。でもね、買い換えたいんです。そんなに言わないでください。


『焦げつきやすい』とか
『パンが上手く挟めない』とか。
『強度が弱くてすぐ壊れる』とか。


そんな理由ではないんです。

寧ろ、バウルーホットサンドは、ホットサンドを作る上ではなんも問題はなく、使うことかできるんですがもっと根本的な部分に不満がある訳です。




ホットサンドは好きな食材を挟んで焼くだけ!

これはバウルーホットサンドに限った話しではないと思うんですが……

使い方と言ってもキャンプ・料理初心者の私でもとても簡単で扱いやすいんです。しかも美味しい。


ホットサンドにマーガリンを塗っておき、まずはパンを乗せる……


好きな食材を乗せる。

今回は、ベーコンととろけるチーズにマヨとコショウを少々……
(ここにチーズをダムにして、そこに生卵を乗せて更にカロリーを増強しても最高に美味しいです。)


もう一枚、パンをのせてから挟んで〜……
(止め金具があるので、しっかりと圧着ができるのが良いポイント)


両面様子を見ながら焼く〜……

焼きあがったホットサンドを取り出して、切ってチーズをドロッとさせて……


うましっ!!




と、なるだけのお手軽で非常に美味しいホットサンドが作れる訳なんですが……



何処に不満があるの?




ホットサンドメーカーは分離型がいい?!

直火式のホットサンドメーカーには上下で分離するタイプと分離できないタイプがあります。購入後で知りました。

今回、使っているバウルーホットサンドはピンで止められており、上下が分離できない訳ですが……


『ホットサンドなんて挟んで焼くだけだろ?なんでもいいじゃん?!』


と、思っていた私なので購入する際には特に考えもなく口コミもよく、シンプルな使い勝手、価格的に手を出しやすいバウルーのシングルを選んだんですが……


分離できないと不便極まりない。

私の手際の悪さなどもありますがホットサンドメーカーを開いた状態で食材を入れるんですが、そうすると微妙にバランスが悪く落としそうになったりとするんです。


「バウル先生?パンを挟みたいんだろ?まぁ、そこまで言うんなら食パンとチーズをのせて……」

とカセットコンロの上でバウルーホットサンドメーカー開いた状態にして食材を乗せていくんですが、開いた側に触るとホントに落ちそうになる。やりかけた。



『そういうことね。安定したとこでやればいいんだろ?バウルー先生?』

と思い、連続して使う時にはテーブルで鍋敷きなど上でやりましたが寧ろ、熱い状態の方がバランスの悪さがあって怖い……。



そんな思いで、現在一番欲しいホットサンドはチャムスのやつ。


分離も可能で、チャムスのブービーバードの焼印までつくといった優れもの。アウトドアショップに行くたびに見ています。笑



それでも使い続けるバウルーのホットサンド

こんなけ分離できる方がいいって言っていますが価格的に一番安くてホットサンドを作るだけであれば特に問題がないバウルー先生なので買い換えるのも考えものな訳で……


分離できないのは別商品購入への決定打ではないのが悩みどころ。

全くもって贅沢な悩みです。


でも、いつかブービーバードがついたホットサンドを食べたいと妄想しながら壊れたら買い換えようと思っています。でも、全く壊れそうにないけどね、バウルー先生。







関連・オススメ記事
www.misojicamp.com
www.misojicamp.com

最期まで読んでいただき有難う御座います。ランキングに参加していますので応援よろしくお願いします。

にほんブログ村 アウトドアブログ ファミリーキャンプへ