Misoji×Camp

三十路過ぎてからのファミリーキャンプ

使い捨ては卒業!キャンプ用マグカップにスノーピーク チタンシングルマグ


どう、みそおです。



『折角だからアウトドア感のあるマグカップが欲しい!』


キャンプでは、紙コップで良くない? 高くない? とか思ったりしましたが折角のキャンプだし紙コップでは味気ないな……


って事で、 よりアウトドア気分を高めるキャンプ用のマグカップを求めた私。そんなスノーピークのチタンシングルマグについてご紹介しますよ〜



使い捨ては卒業!キャンプ用マグカップにスノーピーク チタンシングルマグ




キャンプで飲み物やスープを飲む際のコップは、「100均の紙コップでもいい」と最初は思っていましたし、実際に使っていました



でも、せっかくのキャンプだし、しっかりとしたマグカップが欲しいっ!!


って思うんです


そんな私がキャンプメーカー各社から色々なマグカップの中からスノーピークのチタンシングルマグなのか?




憧れのスノーピーク

直火も可能なシングル

鉄くささの少ないチタン製


こんな事に魅力を感じて初のキャンプ用マグカップを手にしたわけなんです



スノーピーク チタンシングルマグ 各部詳細


まずは、チタンシングルマグについて見ていきます



先ずは外観ですが色は少しくすんだシルバー調で、ステンレスみたいにテッカテカでっせ! と言う感じがいい感じです



ロゴも非常にシンプルで特に誇張もする事もなく嫌味がなくて良いですね!



質感はザラザラとは言いませんが、金属っぽいツルッとした感じではなくサラサラしています(チタン特有?)



持ち手は折りたたみが可能で、収納する際には便利〜



実際に持ってみると?


いつも指2、3本を引っ掛けて飲んでいますが体格の割に手が小さい私ですが少し窮屈感はあります……


ただ、購入前に他社のマグカップと比べてみましたが特に違いも無かったので『アウトドアのマグカップは、こういうモノ』という認識でいます



左チタンマグ
右ロゴスのクッカーセットのマグ



ただ、クッカーセットのマグと比べてみると持ち手はコップ形状のほうが使いやすいです



口当たりは?


飲み口をこだわって口当たりが良いとかホームページに書いてありますが特別な飲み心地とか、そんな事はないです




左チタンマグ
右ロゴスのクッカーセットのマグ


チタンという事もあってか非常にチタンマグ自体の薄さは感じます。人によってはこれが飲みやすいのかな? 鈍感な私にはわかりませんよっ(汗)




キャンプで使うマグ選びのポイント


スノピのチタンシングルマグの購入あたって悩んだポイントがあります


ってなりましたが、懐が厚くない小遣い夫の私なので チタンシングル300を選んだ理由をご紹介していきますよっ!




憧れのスノーピーク


ファミリーキャンプでのマグカップやシェラカップなどは、他社と比べてどちらに優劣があるのか? 利点性があるのかな? など言うのを論ずるよりも 好きな物を買い、所有欲を満たすものと思っています


『まぁ〜チョット高いけど、長く使えるしね!!』

と嫁ちゃんの財布の緩さもあり購入っ!



憧れのスノーピーク

お高いイメージのスノーピーク

見栄で買ったスノーピーク


そうスノピのブランド戦略にまんまと躍らせられている私です



シングルは直火ができる!

シングルはその字の通りで、一枚の板が成形されたマグカップとなります。わかりやすい

ダブルの構造は所謂、魔法瓶と同じ構造で中に空間を持つことによって熱伝導を下げる効果があり マグカップ内部の保温性を高める効果があるそうです

更に材質が熱伝導率が低いチタンであれば更なる保温性を高まります

画像出典:スノーピーク チタンダブルマグ300


本来マグカップとしての機能として大きな利点である保温性ですが、その利点を差し置いて 何故シングルマグを選んだか?


それは、シングルであれば 直火で再加熱が可能 で、冷めた飲み物など温め直すのが簡単に出来るからシングルを選びました


ダブルで直火を行うと上記の構造の空間にある空気が温められ、熱膨張しマグ自体が破損する可能性があるとの事


とは言っても シングルでもメーカーから直火はNGと記載している点を考慮するとあくまでも自己責任の範囲という事なんでしょう


こんな感じでズボラな私なのでペットボトルのコーヒーをマグカップに入れて、温め直したりが出来るのでめっちゃ便利っ!

シングルにしてよかったわーーー


って感じになります


でも、直火の場合、マグカップ本体もそうですが取手部分も熱くなるので注意が必要です


私は忘れて普通に握って『アチチチ〜忘れとったーーー』ってなり、それからは少し時間を置いて確かめながら触るようにしています。反省


チタンは鉄臭さがない


材質にも目を向けてみるとチタンとステンレスの2種類あるわけですが……


登山に使用するのであれば寄り軽量なチタンを選ぶのがベターと思うんですが、ファミリーキャンプにおいてこの高々、数十グラムについて軽いやら重いやら言うのであれば、大人しく筋トレをした方が健康的


重量ではなくキャンプでのチタンにおける最大のメリットは鉄臭さがないことに尽きると感じています


購入前に口コミなどで鉄臭さの無いチタンとの記載されており


『本当かよ? 言っても金属だから鉄臭いんじゃないの?』

と思っていましたが、騙されたと思いチタンを選んだんですが 本当にチタンでは鉄臭さを感じないんですよっ!






日常水分摂取量の40%がブラックコーヒーである私は、缶コーヒーなどの鉄臭さが苦手(特にホットな! 本当に鉄臭い!)で、ペットボトルコーヒーばかりを飲んでいます


そんな私はステンレスマグカップを使うと口に当たる前から鉄臭さを感じ嫌だったんですがチタンにしてからこのストレスがなくなりましたー



焼き入れを楽しめる

直火が可能なことからチタンに焼きを入れた際に出来る あのグラデーションがかったあの色が楽しめます


男ならわかるはず

いやこれがわかるなら男。はえてます


この色がたまらなく好きなのがシングルを選んだ一番の理由 だったりします 笑


まだ、取っ手の付け根部分だけですがこれから成長していくのか? と密かに楽しみながら使っています

我慢できなくて、バーナーで炙りました(笑)


関連記事 シングルマグをチタンブルーに



スノピ シングルマグの気になる点

残念ポイントって題していますが恐らく他メーカーでも同様の事が言えると思いますが、気になったポイントをご紹介していきますよっ!



携帯性はシェラカップ優勢


スノーピークのチタンシングルマグは220,300,450のサイズラインナップがあります


粉タイプのスープやホットコーヒーぐらいであれば使う水分量として200mlあれば事足りますが 不安定な場所で飲み食いするキャンプなので、多少余裕があった方がこぼれるのを防止できると思い300mlにしました


冷たい飲み物で氷を使うケースや具沢山で作ったスープなど入れる場合があれば450かな? とか思っています


また、シェラカップと比較するとぱっと見はシェラカップの方が大きく見えます



が、マグカップである特性上、同サイズはスタッキング(重ねる)する事が出来ないので 携帯性としてはシェラカップなどに比べると劣ります


違うサイズ(450と300)であれば、スタッキングできるんですがそんなにマグカップいるか? それならばシェラカップでいいんじゃない? とか思ってしまう。うん


跡がめっちゃつく(変色する)

正直、最初は変色するのを見てビックリしました


使い終わってから洗ってみると、結構変色してしまいます
(チタン特有の問題なんでしょう)



乾拭きすれば多少はマシになるんでしょうが、ズボラな私なので気にしていませんし何よりもキャンプに行ってまで変色を気にして乾拭きする暇があれば遊びますよっ! 遊びたいじゃ!




保温性の過度の期待は厳禁


このスノピのシングルマグを家でも使っているのでよりわかるんですが、購入前は「チタンだからさぞ、いつまでもアッツアツが飲めるんだろうな〜」なんて思っていました



がっ! そんなことはありません。普通のマグカップと保温性は変わらないです


ベランダでよくボーっとしているんですが(はい、可哀想とか言わない)熱めに淹れたコーヒーも30分ぐらい経つと普通にゴクゴク飲めるぐらい冷めています





チタンマグとしてはコスパ高し


300のサイズであれば、実売¥1,800前後?で手に入る価格帯ではないでしょうか


ステンレスやそれこそ100均マグカップと比べてしまうと割高はありますが、チタンでスノーピークという事を考慮すると物欲を満たす事に対する コストパフォーマンスとしては高い



スノーピークチタンシングルマグ買って所有欲も満たされて大満足!!


正直なところ、テーブルウェアに関しては何でもいいと思っています

  • 100均一の紙コップ
  • 他メーカーのステンレスマグカップ
  • それこそ家にある愛用マグカップ


それらがどれにもメリット、デメリットがありますが 趣味という遊びを楽しむ上で好き・気に入った物を気に入った雰囲気で使うが一番が私の根底にあります


そう、私は色々と能弁を垂れましたが単純に スノーピークのマグカップが欲しかったから


購入前は価格が高い印象があったスノーピークのチタンシングルマグですが、調べ直すとチタンのマグカップというジャンルで考えると この価格では、安い部類に入る 事がわかりました


ただ、[スノーピーク マグカップ]と調べてメーカーHPを開くとチタンシングルマグなので、やはり人気商品なのが伺えます


たかがマグカップ

されどマグカップ


紙コップでも飲み物を飲むという機能を十分に満足していますがキャンプという雰囲気の中でこのマグカップで飲む事を酔いしれれるという点でオススメできますよっ!




具沢山のスープとかは450がいいかも



関連・オススメ記事
www.misojicamp.com
www.misojicamp.com


ランキングに参加しています。クリック・コメント等頂けると幸いです。
にほんブログ村 アウトドアブログ ファミリーキャンプへ
にほんブログ村