Misoji×Camp

三十路過ぎてからのファミリーキャンプ

MENU

意外とオシャレ?! ペグの入れるケースは頑丈なTOYOの工具箱が使いやすい!

ども、みそおです


『もう少し、しっかりとしたペグケースが欲しい〜』


なんて生地系のペグケースを使っていた私なんですがよりしっかりとして耐久性のあるペグケースが欲しい! って思い、 TOYOの工具箱をペグケースとして使ってみたらめっちゃくちゃ使い勝手が良かった ので、ご紹介しますよっ!


ペグの収納は工具箱が最高?!


もともとペグケースとしてロゴスのペグハンマーキャリーケースを使っていました


関連記事 漢なロゴスのペグケース


『まぁ耐久性は気にしな〜い』『ガチャガチャうるさそう』

とか、工具箱をペグケースとして使うことについて、否定的なことも言っちゃってましたが……

なんだかんだ言っても、やっぱり見た目の無骨さ、耐久性、格好良さからから TOYOのスチール製山型工具箱をペグケースを購入しました


それで 所謂、工具箱なんですがペグケースとして使ってみたら、めっちゃくちゃ調子が良かったので、ご紹介しますよっ!




TOYO工具箱 各部詳細

こういう系のスチール製の工具箱と言えばTOYO。TOYOと言えば工具箱ってぐらい工業系の私としては馴染み深い工具箱となります

まさかペグケース目的に購入するとは思いもしませんでしたが、各部を見てみるとこんな感じ


安定のクオリティ。流石はTOYO。

メイドインジャパンが誇らしげです。また、シルバーを購入しましたがキラッキラってよりはマットで落ち着いた質感


蓋を開けてみるとこんな感じ。なかなかの大きさがあります


横幅は37cm弱ぐらいとなり、40cm以上のペグは入りません

対角で斜めに入れても40cm弱なのでやはり、ギリギリ入らないので30cm以下のペグ用と割り切って使っています


蓋を固定する金具もしっかりとしており、持ってみても安心感が違います

個人的な経験談ですが、この手の工具箱を仕事で使っていますが、ペグ以上に重い工具類を入れても金具や取手などが壊れた事などありません。 それぐらい丈夫な工具箱となります


流石、スチール製!めっちゃ丈夫っ!



TOYO 山型工具箱をペグケースに使ってみたら



抜群の収納性

流石は工具箱であり、丈夫なスチール製もあってかオラオラっとペグや予備のガイロープなどが嫌でも入ります

因みに私のペグケースの中身は……

30cm スチールペグ 8本
20cm スチールペグ 16本
テントなどの付属ペグ
予備のガイロープ
鉄ハンマー

と言った感じです。めっちゃ入ります。まだまだ余裕はありますが、これ以上入れると筋トレ器具になります


また、山型タイプって事もあって多少、箱より上にはみ出していても問題なく閉じる事ができます



意外と持ちやすい

これは予想外だったんですが、ペグケースとして使うので本体の重さが加わるので、中々の重量感があります

ロゴスのペグケースでは、この重量感により手に食い込んだ持ち心地となり、痛い! とまでは思いませんが少し不安定なんですよね

その点、スチール製の工具箱になるので箱全体が しっかりとしたケースになる為、安定して持つことができ、感覚的ですが同じ重量でも多少、軽く感じます



工具箱だけどオシャレ!

キャンプ初心者である私なので『ペグが抜けてしまった!』『やっぱり位置を変えた方がいいな……』って感じの事態に備えてペグケースをサイト内に置くようにしています


工具箱ですが、落ち着いた色のシルバー色って事もあり、他のギアと喧嘩せず意外と馴染んでいます(あとシルバーが好き)

また、赤色が人気カラーみたいですが、ラインナップも多くはないですが数色販売されており、お好みに合わせて選べるのも良いですね!





塗装が強い

ペグという先端が尖った物を収納するので、やはり傷付いて簡単に塗装が剥がれてしまうのでは? と思っていましたが、塗装もしっかりとしています


アウトドアで使うので砂利の上に置いたりするので、流石に無傷って訳にはなりませんが、傷から塗装がペロペロとめくれるという事もなく、しっかりとしています


内側も同じ感じです



工具箱だけど、意外と見た目も悪くないな〜



残念なポイントもあります


でも、やっぱり少しうるさい


車での移動などでは予備のガイロープなどが上手くクッションになっているのが音はしませんでしたが、 設営時に中身が少なくなって来た時にケースを動かすとガチャガチャと音がします

余程のことがない限り、早朝や深夜にペグケースを使う事が無いと思いますが、時間帯よっては少なからず配慮は必要と思います


個人的には、音対策に向けてゴム板を切って貼り付けようと模索中です


しっかり分けたい派は工夫が必要

ドン、パカッ、ドヤッって感じの工具箱になるため(どんな感じだ?)、仕切り等はされておらずしっかりと ペグの長さや用途などに合わせて収納したい派の方は、仕切りなど別途用意する必要があります



工具箱をペグケースにしたら最高だった!

正直に言って『最初からペグケースは、工具箱を買っておけば良かった〜』と今では思っています

いわゆる工具箱ですが、ペグケースってそんな頻繁に買い替えるキャンプギアではないと思います

TOYOの山型工具箱は、スチール製で非常に丈夫な作りであるボックスなので長いこと活躍してくれると事、間違いなしっ!




因みに今まで使っていたロゴスのペグケースは、鉈やチャッカマンなど焚き火アイテム収納に使う予定です



おわり〜



読者登録していただけると励みになります!お気軽にどうぞー