Misoji×Camp

三十路過ぎてからのファミリーキャンプ

MENU

キャンプの氷の持ち運びにはタフなコイツ!お洒落で便利なスタンレー クラシック真空ボトル 1.9L

ども、みそおです


『夏のキャンプにも冷たい飲み物が飲みたい!』

と、真夏のアウトドアをしていると思うんです


そこで、キャンプに限らずその水筒らしからぬデザインで人気の高い、スタンレーの真空ボトルを氷の持ち運びボトルとして利用していますよっ!


キャンプの氷の持ち運びにはコレ!スタンレー 真空ボトル1.9L



ザ・無骨

というエールを送りたくなるスタンレーの水筒になりますが、小学生の頃、夏に使っていた日本製の水筒の感じなど微塵も感じさせない男臭漂う感じ(臭そう)


いいじゃな〜い。渋いじゃな〜い


そんなスタンレーのクラシック真空ボトル1.9Lを我が家では、キャンプやデイキャンプでは、氷の持ち運び用に使っていますよっ!


キャンプの氷事情って?

暑い(いや、熱い)夏にはキンカキンカに冷えた飲み物が飲みたくなるもんです

キャンプなどのアウトドアでは、クーラーボックスにお茶やジュースを入れているとはいえ、冷えているけどキンキンではないので やっぱり氷が欲しくなるんです (ドリンクバーは、絶対に氷を入れる派)


保冷剤としても使えるコンビニで売っているロックアイスなどをクーラーボックスに入れて使えばいいんですが、毎回となるとなかなかの出費になるわけで……


そこで我が家は自宅にある冷蔵庫から氷を持ち出し、少しでも節約しようというドケチっぷりなんですよ! (溶けるもんにお金を払うのがイヤ)(←暴論)



スタンレー クラシック真空ボトル各部紹介


外観は非常に重厚感じとも呼べる質感があって、漂う男臭がぱないです

トラクターが乗り上げられても壊れないとか噂のあるのが納得できる鉄臭さとも呼べる強さを感じます


賛否両論あるであろうクマみたいなロゴに変更されているみたい(我が家は旧ロゴ)

コップにもなるネジ式の蓋を外すと中栓があります


中栓にはパッキンがついており、密閉性も高く水筒本体を横にしたり、逆さまにしても中身が漏れることなく安心して使えます


注ぎ口は、大口で自宅で作った氷はもちろん、コンビニなどで市販されている氷を入れることができます


試しに自宅の冷蔵庫で製氷された中でも大きめな氷を比較してみてもわかるように余裕があって、非常に氷が入れやすいです


が、 逆にチョロチョロってゆっくり中身を出すには本体自体の重量があって使い辛い場面もあります が、逆に渋い。いや、男前。猛者って感じ


持ち手は少しの可動域ですが折りたためる様になっています。持ち手部分の剛性感が少し頼りない印象がありますが、特に壊れる等の弊害はありません



スタンレー クラシック真空ボトルの魅力って?



何よりカッコいい!


その無骨なスタイルか良い意味で水筒感がないスタンレーの真空ボトルなので、アウトドアという場でもしっかりと主張してくれてオシャレ!


保温もできる

何を隠そう、元々の購入動機はコッチなんです

冬に折角、沸かしたお湯を保温しておく『何か』が欲しくて、スタンレーの真空ボトルは保温機能も高く満足しています

気になる保冷力は?

感覚値になりますが、 1泊2日のキャンプであれば氷が溶けきることもなく翌日の朝でも十分に使うことができました
(ただ、炎天下や気温によって前後する部分があります)


また、我が家では酒も飲まない、料理も手抜きって事もあってクーラーボックスに余裕がある為、基本的にはボックス内でキャンプ中は、保管しています



一年中使えるスタンレー クラシック真空ボトルを持ってキャンプへ行こう!

男気溢れるスタンレーのクラシック真空ボトルですが価格的にもビックリする程高くもなく、非常にお洒落なボトルになります


『どうせ、今後使うから……』

と、息子が2人いる私は今後の行事ごとにも使えると思い、折角買うのであれば丈夫な水筒を! って感じでコストコで衝動買いしました(結局は勢い)


夏には、氷の持ち運びに

冬には、お湯の保温用に

と、キャンプにも活躍してくれるスタンレーのボトルですが非常に便利ですよっ!


おわりー





実は同じスタンレーで、もう一つ狙っているボトルもありますw


関連・オススメ記事

www.misojicamp.com
www.misojicamp.com

読者登録していただけると励みになります!お気軽にどうぞー


最期まで読んでいただき有難う御座います。ランキングに参加していますので応援よろしくお願いします。にほんブログ村 アウトドアブログ ファミリーキャンプへ