暑い夏には、川遊び!子連れでも安心の岐阜県 牧田川でデイキャンプ

ども、みそおです

『夏と言ったら? 川遊び!』

と即答してしまうぐらい川遊びが好きな私です

そこで今回は、岐阜県大垣市にある牧田川へヘキサタープの試し張りも兼ねて川遊びデイキャンプ に言ってきましたよっ!

スポンサードサーチ

岐阜県大垣市の牧田川で川遊びデイキャンプ !

暑い夏でも外で遊びたい我が家(主に私)では、夏になるとほぼ毎週、川や水遊びに行っています

今回は、我が家と私の親との二世代で 岐阜県大垣市にある木曽川水系で揖斐川へ合流する牧田川へ川遊びデイキャンプへやってまいりましたよっ!

この川遊び場には、徒歩圏内でトイレもある 一ノ瀬ポケットパーク があり、女性や小さな子供がいる我が家では定番の川遊びスポットとなっています

また、この牧田川上流には無料で川遊びやキャンプを楽しめる 多良峡森林公園 がありますが、子供を連れての川遊びには少し川までの道中が険しく、流れも速いので、今回はその下流側で遊ぶ事としました

川遊び場の様子

本流は、深いところで水深が大人の腰、流れもそれなり強く、浮き輪遊びなどエキサイティングな感じで楽しめます(ただ、小さい子供には少しキツイ)

また、本流筋とは別に大人の足首ぐらいの場所もあるので5歳の次男でも安心して遊ぶ事ができました

大きい岩が点在していますが、基本的には砂利となり、アップダウンもなく子供でも歩きやすい川です

とは言ってもやっぱり川遊び。クロックスやスリッパなどではなく、アクアシューズを履いた方が安心できますよ!

我が家では、ビジョンピークのアクアシューズを使っており、お値段もリーズナブル。高いの買っても子供だから来年は使えないしね……

めっちゃ冷たい! ってほどの水温ではなかったですが水質も綺麗〜。ドジョウやハヤなどの魚もおり、子供達が頑張って捕まえようとしていました

川遊びデイキャンプ 設営開始!

今回の川遊びは、新たに手にしたキャンプギア であるスノーピークのヘキサタープ を試し張りも兼ねており、めっちゃ気合いが入っております。倍々に入ってます

教訓を生かし、川に行く前に息子二人を水着とラッシュガードに着替えさせると

『バンバンが欲しいー!!』

と既に臨戦態勢は整っているご様子なので、嫁ちゃんに息子たちの面倒を見てもらっている間に設営を開始します

デイキャンプでは、いつもお座敷スタイル(テーブルとチェアを出すのが面倒くさいだけ)

初張りという事もあって「あの曲線美を再現できるのか?」と言う不安はありましたが、キャンプ初心者としては上出来ではないでしょうか? 上出来ですよね? たぶん、上出来(自己完結)

ただ、地面が砂利でペグが上手く刺さらないんですよ……

乾いている箇所はいいんですが、川の近くの砂利が湿っているせいか刺しても地面が崩れて抜けてしまう……

1箇所だけ3本ぐらいペグをクロスさせながら打ってなんとか安定しましたが、やっぱり40cm以上のペグを用意した方が良いのか……?

こんな感じでワタワタしましたがとりあえず設営を完了! ただ、落ち着いたところで思うんですが……

『あああ暑い……(υ´Д`』

そんな私の目の前で、水鉄砲から浮き輪遊びにジョブチェンジして、夢中になって楽しそうに遊んでいる息子2人と嫁ちゃん、私の親

流れて止まらない汗。ベタベタする身体

でも、水着や着替えなど持ってきていない愚かな私

にしても暑いな!今日はっ!

でも、下着の代えすら持っていない『何しに来た?』状態の私

悩む……

めっちゃ悩む……

『はぁぁぁいー、最高っ!』

と、上流から全身ずぶ濡れになりながら、桃の様にどんぶらこ〜どんぶらこ〜と流れていく私。一部の方向から『こいつ本物のアホだ』という視線を感じますが気にしてはダメです。天気が良いので大丈夫です(何が?)

昼食タイム

頭の先から下着まで全身濡れてしまいめっちゃ気持ち悪いですが(自業自得)昼食の準備をしていきます

私の親が衝動買いのウィンナーなどを焼いて、買ってきたオニギリなどの簡単な昼食ですがやっぱり外で食べるご飯は最高ー

一度、やってみたかった冷凍餃子をスキレットで焼くという見た目から溢れるハイカロリーで、息子2人も大喜びです

デザートにメロンを用意していたらものの数分で食べ終わるというタイムアタックも無事に終わります

川遊び 午後の部

お腹も落ち着いたところで、川遊びを再開したいと要望する息子2人。設営場所の上流側には、堰堤があり更に上流に登ることができます

歩道等はない為、川を登り歩く感じで堰堤を越える際に多少の険しさはありますが上流部の方が一部深い箇所はありますが、基本的に浅く川幅も広いため、より楽しむことができます

浮き輪と水鉄砲という最強のコラボを見せてくれる次男。やっぱり夏の遊びはコレですね!

唇が紫にまで変わるぐらい遊びに熱中する息子2人なので、適宜休憩をとらせます

今までは、激安のバンドックのヘキサタープとDDタープを使っていたんですが明らかにスノピ の方が影が濃い気がする。気がするだけか? いや、濃いな! さすが、シールド! (違いがわからない男)

そんなこんなをしていると夕刻前。撤収の準備を進めますが『帰りたくない! もっと遊ぶっ!!』と息子2人がおり、最後の悪あがきをするって感じで小魚を捕まえようとしています

スポンサードサーチ

夏にはやっぱり川遊び!

私は、子供の頃から夏の時期は毎週と言っていいほど川遊びに行っていました

そんなレパートリーの一つである牧田川ですが、徒歩圏内にトイレもあり小さい子供がいる私でも安心して遊ぶ事ができ、水も綺麗で楽しめましたよっ!

やっぱり、夏は川遊び!

コレに勝るアクティビティはないですね!

おわり〜

読者登録していただけると励みになります!お気軽にどうぞー

最期まで読んでいただき有難う御座います。ランキングに参加していますので応援よろしくお願いします。にほんブログ村 アウトドアブログ ファミリーキャンプへ

2件のコメント

初めまして!読者登録ありがとうございます!川好きにはたまらない記事でした!私も飛び込みたい!←川増水の危機
私も読者登録させてください♪
宜しくお願い致します。

id:lattelattelatte
コメントありがとうございます^ ^
やっぱり川遊びは、楽しいですよね!大人でも童心にかえってしまいます(私も増水させている派ですw)
読者登録ありがとうございます! こちらこそ、宜しくお願いしますっ!!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


ABOUT US

みそお
根っからのアウトドア派の筆者「みそお」です。嫁ちゃん、長男、次男の4人家族で2018年からファミリーキャンプを楽しんでいます。そんなファミキャンの様子やギアのレビューなどをご紹介していますっ! ・ソトシル公式メディアとして参加しています。