Misoji×Camp

三十路過ぎてからのファミリーキャンプ

ワイン箱をキャンプでも使えるオシャレな食器収納ボックスへお手軽にDIY



ども、みそおです!

今回は、アレンジも簡単にできてその見た目からキャンプをする人にも人気の高いワイン箱

収納グッズはもちろんのこと、簡易のテーブル、イスとカスタム術も様々。そんなワイン箱をキャンプ用に食器類の収納ボックスへDIYしてみましたので、ご紹介しますよ〜




ワイン箱をキャンプに使えるオシャレな食器収納ボックスへお手軽カスタム



大きなテントから小さな電池まで必要となるキャンプ用品なんですが、 細々したアイテムを収納しておくボックスやバッグって結構、大事なポイント



実際に、雑貨屋に売っているバスケットを使って食器類をキャンプ使ってみたらめっちゃ便利だったんですよ


ただね〜、安さ故に所々壊れていたりしています(と言うのか中身を入れ過ぎが原因)

また、家族分必要とするファミリーキャンプなので食器類と調理器具が自然と多くなるわけなんですが

これらを別々に収納するのがどうしてもイヤ。そもそも私自身、小分けや収納をするのが苦手でドカッと入れて、ドサッと持っていきたい派なんです



という訳で、 今回はワイン箱を利用して食器・調理器具の収納ボックス作りに挑戦してみましたよっ!


ワイン箱のリメイクに挑戦!



(最初に言っておきますが、DIYど素人&ズボラ男が工作を楽しむ話です)


とあるキャンプイベントに出向いた時に、たまたま見つけたワイン箱がワンコインで残りワンだったので勢いで購入し、使い道に困っていました(汗)


以前からSNSなどでワイン箱を使って収納ボックスを自作する方など拝見し、いつかはパクり参考にしたいと思っており



なので今回は、ワイン箱を使って調理器具や食器類を収納するボックスにカスタム(とは言っても蓋等を付けただけ)してみましたよ〜





準備した物

ワイン箱

今回、使用するワイン箱は、食器類など収納する目的なのでを 少し大きめの「縦積み12本用」(約縦33cm × 横50cm × 高さ18cm)を使っています


◯◯本用でサイズもあり、用途に合わせて選べるのもいいですね!



板(桐板)

ワイン箱の上に載せる蓋になる部分です

ホームセンターなどで色々な大きさで売っていますので、ワイン箱のサイズに合わせて選び・カットします


店でお願いするとミリ単位で綺麗にカットしてくれます。しかも、1カット50円ぐらいで利用出来ますのでカットしてもらう事をオススメします



蝶番


ワイン箱と蓋用の板を開け閉めする際に使う蝶番です


ホームセンターなんかでも購入可能ですが100均でも販売されており、私はセリアで蝶番小6個入りを使っていますよ〜

(強度的に2、3つで十分と思いますが、勿体ないという根拠のない理由で4つ使っています(汗))



フック



よくアクセサリーや小物類などを引っ掛けておくためのフックで「何に使うの?」って感じだと思いますが、後述にてご紹介します



また、こちらもセリアで販売していますよ(今の100均はホント凄い!)


パッチン錠


最初は蓋を固定する錠は不要と考えていましたが、あった方が確実に便利。私の様にサボろうとせず付けた方が幸せになれます


私はパッチン錠というボックスなどによくあるタイプですが、これはお好みで選んでみてください


パッチン錠はホームセンターでも売っていますよっ!

タスキステー


蓋を開けた際にそのままでは倒れてしまいます。が、今回は蓋を立て使いたかったため、内側から止めれるタスキステーを使用しました

このタスキステーを使えば外側から金具が見えなくなるので、いいですねっ! ホームセンターで左右2個セットで大体1000円ぐらい





カスタムしたワイン箱を使ってみた



カスタムしたワイン箱を早速デイキャンプに使ってみましたが、見た目も好みで、非常に使いやすい!(自画自賛)



パカっと開いてセッティングするとこんな感じ〜。12本用大きいワイン箱なので、ファミリー分もしっかりと収納が出来ます



ご紹介したフックは、お玉やフライ返しなどを引っれる様にしています。いつも迷子になっていたキッチンツールも居場所が出来ました(これがやりたかった〜)



ワイド型のコーカンラックにも、12本入りのワイン箱が、ちょうど良いサイズで食器・調理器具類の使い勝手が向上しています



ワイン箱で見た目もアップ!(したと思う)

お値段

・ワイン箱 : 500円(イベント価格)
・蓋(板) : 1000円
・蝶番   : 100円
・フック  : 100円
・タスキステー : 1000円

と、これらに加えてニスや刷毛など加えても オシャレな収納ボックスが約3000円ぐらいで作れちゃいますよ〜

(ただ、ワイン箱がイベントで安く購入出来たのが、安く出来たポイント)





ワイン箱でキャンプギアを自作しよう!





人には、2パターンの人種がいると思います

・現状で満足する人間
・更に高みを目指す人間

私は、もちろん前者です(笑)


歪なところや傾いて金具が取り付いていたりと手作り感がありますが、こういう所も自分だけのギアってので愛着が湧いて来ちゃいますよ!



今回はニスを使用していますが、実際の工作としての時間は10分程度なので先ずは気軽に自分だけのキャンプギアDIYをワイン箱ではじめてみませんか〜?



おわり〜



Sotoshiru

アウトドア情報アプリ『ソトシル』の公式メディアとして参加しています。アウトドアに関する事が満載ですよ!こちらからどうぞっ!

ランキングに参加していますので応援よろしくお願いします。

にほんブログ村 アウトドアブログ ファミリーキャンプへ


読者登録していただけると励みになります!お気軽にどうぞー