Misoji×Camp

三十路過ぎてからのファミリーキャンプ

【検証】外で食べるご飯は何故、美味しいのか?


ども、みそおです!



『やっぱ、外で食べるご飯って美味しい〜』


なんてキャンプやバーベキューなどしていると感じる事ってあると思います。私も自然の中でで食べるご飯は大好きなので、いつもそんな事を思います




……



果たして、それは本当なのでしょうか? 家で食べる食事と何が違うのでしょうか? そんな疑問を解消すべく、この身をもって「本当に外で食べるご飯は美味しいの?」について検証という名のネタしてみましたよ〜




外で食べるご飯は何故、美味しいのか?





プロローグ……


あれはいつの日だったか忘れてしまった遠い昔の記憶


夏の暑い日に父親に連れて行ってもらった川遊び。みそお少年は、午前中から遊びに遊びまくって川で飛び込む、潜る、泳いで魚を追いかけるで体は、ヘトヘト・お腹はペコペコ……


『今日のご飯は何〜?』


と、みそお少年。そんな少年にみそお父が作ってくれたのが、 家から持ってきた鍋で何処にでも売っているインスタントラーメン


手抜きである昼食ではあるが、そこは絶賛成長期中のみそお少年は大いに喜んだ。そして、このいつでも食べれる様なインスタントラーメンを腹ぺこの胃に流し込む様に食べる……





コレがめっちゃくちゃ美味かった





食べ慣れたはずのインスタントラーメンの新たな境地に感動し、あまりに美味しいこの食事により得た経験は、今も鮮明に覚えている



『この世にこんなに美味しいインスタントラーメンがあるのか?! 』


と、みそお少年はものの数分でインスタントラーメンを平らげたのは言うまでもない



自然の中で鍋から直接食べる、どこにでもあるインスタントラーメンが最高に美味しかった。

後にも先にも、私史上最も美味しいラーメンがこの川原で食べたこのインスタントラーメンだったわけなんです




本当に外で食べると美味しいのか試してみた



こんな経験し、アウトドアで食事をするキャンプも同様に屋外で食事をする趣味

かれこれ私は「外で食べるご飯は美味いわ〜」などと、キャンプレポなどで何の疑問を持たずに話してきました


が、ふと冷静に振り返ると、どうしても心に引っ掛かりが出来てくる


本当にそうなんだろうか? 「外で食べる事で美味しい」という世論に影響され、ブログやSNSでそれっぽい発信をしたいだけなのではないか?

いや、それよりもあの幼少期に川原で食べたインスタントラーメンが「記憶」と言うまやかしにより、美味しかったと錯覚してしまっているのではないかと思ってしまう




よし…… やるかっ?!





検証する条件

という事で、長年の疑問であった「屋外で食べる飯は本当に美味しいのか?」について検証してみたいと思うわけなんです



そんな前代未聞であり、全人類の長年の疑問を検証するため、自宅と屋外でも極力、ご飯自体の「味」の差を減らすためこの様な検証を進めて行こうと思っています


被験者 みそお


検証内容 インスタントラーメンを屋内と屋外で一日で食べ、味の違いを確認する



また、この検証には下記の様な道具を用意しました


チキンラーメン
シェラカップ900
ミネラルウォーター
カセットコンロ



今回は調理も統一する為、本来であれば粉落としぐらいの麺が好きな私だか、日清食品オフィシャルの作り方である「沸騰させたお湯に1分煮込む」を採用

(余談だが、私は袋に残ったパラパラのチキンラーメンは、そのまま食べる派)



食べ物ですら機械で生産しているこの時代。チキンラーメンであれば、味による個体差はほぼ無いに等しく、加えてガッキーにもなれる(なれない)

作り方もオフィシャルの調理方法、更にミネラルウォーターを使う事で調理方法による違いを極力無くしていこうという魂胆



そうする事により「食事をする場所」によって、人体に与える味の変化をこの舌を持って検証しようとするわけです




また、被験者の体調による味の変化も無くすために、一日でこの検証を行なっていきます。「え?一日で食べれるの?」と思われた方は、安心して欲しい


今回の被験者である私は、日頃から特別な訓練を受けており、替え玉5玉は余裕でいける胃袋の持ち主(ただの食いしん坊)


一般の方は真似しない……いや、真似する人はいるのかそもそもの疑問だか、ともかく私は、チキンラーメン一杯をおやつ感覚でいける口だということを言っておきたい


コレで一片の迷いもなく未知なる知見を求める事ができる。それでは、早速検証を開始していきたいと思う



検証1 自宅(屋内)


先ずは自宅でチキンラーメンを食したいと思う

だが、テーブルから数歩で便利なガスコンロや湯沸かしポットが目に入る。「わざわざカセットコンロを出してまで」という誘惑にかられる



『危ない、危ない……』


が、大切なのはそこじゃない。あくまでも検証なので、アウトドアと同じ様な環境を再現する必要性がある。いや、むしろ、カセットコンロでなければならない



現代文明に出鼻を挫かれそうになったが、無事に完食

その間、嫁から「……(こいつ、本当にアレだな)」という熱いエールを受け取りますが、大丈夫。それは時代が私に追いついていないだけ


いつか近い将来。ものスゴイ目をして私を見ている嫁も、この検証に感謝し、尊敬を通り越して崇拝する日は、そう遠くないと信じている




検証2 自宅(ベランダ)


それでは外へ……


と、言いたいところだが、そんな甘い考えは捨てましょう。正しい検証を行う為には、やはりプロセスが大事だと私は思っている。やはり「やるからには徹底的に」検証すべきなのである



という事で、自宅と外の丁度中間地点。言わば、半アウトドアである自宅のベランダでも同様に検証をしてみないと正確な検証が出来ないわけです



もちろん、屋内で食べたチキンラーメンと同様の手順で作っていく。ココで差を作るほど私は呆けていない。ここでも勿論、完食


既に嫁は、こちらを見てくれない状況ではあるが、私には譲れない信念というモノがある

一歩先を歩く者は、隣に誰もいない。常に孤独だ。例え1人で十字架を背負ってでも歩かないといけない時が男にはある




検証3 無料バーベキュー場



ベランダという半屋外を環境を経て、とうとう緊張すべき、今回の目的であり最終地点である外でチキンラーメンを食すわけです

この頃には嫁は、もう私はいないもんだと扱われているが検証に孤独はつ(ry



いざ、現場(無料バーベキュー場)につくと利用者は誰もいない。しかも、それだけではなく散歩中の老夫婦や家族が多く「こいつ、カセットコンロとテーブルだけ持って1人でなんでラーメン作ってる? 暇なの?」状態の私がいる



しかも同じ味を、既に3杯目に突入しており若干萎えているが日本人のDNAに刻まれた味であるチキンラーメンを選んだのは正解だった

周りの視線が痛い中だが、いつの時代も輝かしい進歩に人類は、代償を払ってきた。こんな屈する訳にはいかない。そんな事を思いながら、最後のチキンラーメンも余す事なく完食し、検証を完了した



ここまで確固たる信念を持って偉大なる検証を完了した事を私は誇りたい



……うぷっ




検証結果 外の方が確実に美味い



1日にチキンラーメンを3玉食べると言う苦行この過酷極まる検証を行った結果を報告していきたいと思う


美味しく感じた順番として

屋内<<<<<ベランダ<<<無料バーベキュー場(屋外)

と、やはり屋外で食べるご飯は例え同じインスタントラーメンでも美味しく感じ、ある種の「旨味」を感じる事ができた


チキンラーメンに差があるとは思えない。増してや調理方法などももちろん差を作っていない


一体何故なんだろう……?





理由を考察してみる


こうやって意義のある一日を過ごしお腹いっぱい検証において満足した訳なんですが

実際に食べてみると明らかに無料バーベキュー場である外で食べるチキンラーメンの方が圧倒的に美味しかった


いや、自宅とベランダ間ですらベランダの方が美味しい


味・体調・調理方法など極力、差が出ない様にしてきており、一体、この「旨味」とも呼べる味の違いについてどこで差が発生しているのかがわからない


そんな「旨味の正体」という人類が辿り着けない答えへの疑問を考えながら空をふと見上げていたら……






『なるほど、全てわかりましたよ。』


そう。私が過酷な検証の先に行き着いた答え

それは「空気の旨み」が調理により加えられ、食材をさらに美味しくしているのではないか。という一つの答えを私は、導き出した



皆様も考えてみて欲しい。我々人間が最も口から取り入れているもの。それは空気であり、地上におけるおおよその物は空気に触れている。そして森や人里離れた場所に行くと……


「ここの空気は美味しい〜!」などの言葉を聞く機会があるのではないであろうか?



そう、空気にもある種の旨味成分が含まれており、この旨味成分がよりご飯が美味しく出来るわけです


この仮説であれば当然、屋内という部屋の中では壁という閉鎖された空間。その中にある空気は限られており、旨味成分が当然、少ない




一方でベランダでは壁があり、旨味成分がうまく取り込めないにしても屋内よりは十分に供給され、美味しく感じるのも頷ける


更に屋外ともなれば旨味は無限。ご飯が最高に美味しくなるのは、簡単に想像できる

今回は街中にある無料バーベキュー場だったが、コレが空気の鮮度が良い山々などでは更に旨味が倍増するであろう……




また、検証した日が少し風があった。その為、お湯を沸かす際に若干、何かしらが浮いており、ラーメンに自然物が混入していているのを何かしら確認している


恐らく、この何かしらの混入物が出汁に近い、何かしらの旨味成分の相乗効果に、何かしらに繋がっているのではないだろうか思っている(と、そっと心を閉じた)


この検証により、幼少期に得た「川原で食べた最高のラーメン」は記憶だけのものではなく、実際に美味しかったと再認識できただけでも
この検証を行った意義があったと言える




やっぱり外で食べる飯は美味いっ!




嫁からの信頼や塩分摂取量など考えると非常にリスキーな検証ではありましたが、「外で食べる飯は美味い」事を再認識した上に、ガッキーになれた事に心から満足しています(なれない)



最後までどうしようもないアレな記事この偉大なる検証にお付き合い頂いた読者の方々にお礼をすると共に……


要するにこの記事で言いたい事を3行でまとめると


外で食べる
ご飯は
美味しいよね!


っていうお話でした(これが言いたかっただけ)



おわり〜

(あと当分の間チキンラーメンはいらないかな……)





おわり〜


アウトドア情報アプリ『ソトシル』の公式メディアとして参加しています。アウトドアに関する事が満載ですよ!こちらからどうぞっ!


最期まで読んでいただき有難う御座います。ランキングに参加していますので応援よろしくお願いします。

にほんブログ村 アウトドアブログ ファミリーキャンプへ


読者登録していただけると励みになります!お気軽にどうぞー