三十路からはじめるキャンプ

30歳を過ぎてからキャンプをはじめたいと思い、日々妄想を重ねている備忘録。

MENU

やっぱりキャンプの醍醐味は連泊でしょ!!でも、不安がいっぱいだから考えてみた。

ども、みそおです。


今年のゴールデンウイークは10連休とかなり長い休みになります。
(みそおさんは9連休と一日少ないけどなっ!)

もう既にキャンプ場選びなど楽しい妄想をして過ごしているんですが、長い連休となるとやっぱり少しでも長くキャンプなど遊んでいたいんです。


そう、キャンプの連泊。

そんなキャンプをより楽しむための連泊について悩んでみたいと思います。


キャンプの連泊って難しい?

今までのキャンプは一泊二日であり、連泊してキャンプをする事をした事がない私です。

この場では連泊の定義を二泊以上としていますが、一泊二日のキャンプって設営しました、晩御飯作って寝て起きたら撤収!みたいな……

ドタバタしちゃって、意外とのんびり出来ないな…

って思う。うん、一泊じゃ足りない。


なので、この連休を利用して更なるキャンプレベルを上げるべく連泊をしたいんですよ。

そう連泊。

REN☆PAKU!




キャンプの連泊における不安

別に一日増えるだけだから特に悩む事もないんでは?って思う所もありますが、そんなこと言ったらこの記事の意味がない

家計への負担など金額面以上に、不安視するべき事があり少しずつ解消しながら快適で安全なキャンプライフを送りたい訳です。


嫁ちゃんのがキャンプってもうイヤ!ってなったら最悪だな。

こんな感じです。



食料品の保存・調達

今までは、季節柄という事もあってクーラーボックスなどは持ち合わせておらず、ロゴスのソフトクーラーを使っていますが……

やはりソフトクーラーでは保冷力はイマイチ。

連泊である以上、食材・飲み物もある程度備蓄しておかなければならない事からハードタイプのクーラーボックスが必要。

でも、クーラーボックス選び方ってめっちゃ悩む、特に容量。

値段と見た目を無視すれば、釣りメーカーのシマノのクーラーボックスは本当に凄い!釣り仲間が使っているのですが、二日ぐらいは余裕で氷が解けないですね。高いけど。

クーラーボックスは、夏キャンプも目指す私とは避けて通れぬ道なので今からでもしっかりと準備していきたいですね。


衣服類の負担が大
これは嫁ちゃんの負担が大きくなるんですが、やはり着替えなどの衣類が倍増。

特に子供の分は汚すから……と多めに持って行くわけなんですが、その分だけ準備と場所、帰宅後の洗濯が増えるわけで、キャンプ時ではよびの着替えは車に入れておけばいいんですが、危険視してるのは帰宅後の洗濯かな?


嫁ちゃんが洗濯が面倒いから連泊NGって言われた…

ってなるのが怖い。

これはやってみないとわからないので、取り急ぎ何か用意して…ってのはないですがランドリーバッグなんかあると便利かも。


ゴミ箱になりそうだけどね。



盗難等の防犯対策

これは連泊キャンプに限った話ではないかもしれませんが、買い出しや連休中日で周辺観光などサイトを離れる機会が増えると思う訳で

『高いギア持ってないから〜』

『キャンプやるやつに悪いやつはいねぇ!』


なんて、これぽっちも思っていない私。絶対数そういう輩っていると思う訳でして

100均アイテムですら盗られたくないっ!

と、思うのは当然。ってかみんな嫌でしょ。

現状、テントを離れる場合には小物類は全てアメニティドームの前室に入れてフルコローズさせていますがテーブル・チェアはそのままなので個人的にはこれでも不安感はあります。

南京錠やラジオを流しておくなど対策されている方もいるみたいですが、これはどうしたもんか……。

地上最強の生物のパパが必要になるな。


そんなややこしい人はいりません。



子供の体調管理


正直、一番不安視しているのは子供の体調不良やケガ。他の内容はお金や労力である程度、解決方法は見出せますがこればっかりは想定するのは、難しい……。


今までのキャンプでは、少ないながらも子供の急な体調不良などに備えて持って行っています。

ケガ・体調不良の備え

  • 絆創膏、消毒液
  • 虫除け、かゆみ止め
  • カゼ薬、整腸剤等の飲み薬

急な悪天候の備え

  • レインウェア
  • バスタオルや毛布
  • 非常用の着替え(上下・下着を2セット)


大人はある程度自己判断ができますが子供は自覚していないケースもあり、より慎重になってしまう。 特に着替え類は防災も兼ねて子供の分だけですが常時、車に置いています。

嫁ちゃんがマメな事もあり飲み薬系はピルケースに大人用もまとめて持っていきますが、救急セットなどを用意したらより安心できるかな…


ポイズンリムーバーなんかもあるとより安心。……なのか?使ったことないけど。


あれば良かったでは遅いからね…

これですね。使わないに越した事はないものですが備えあれば憂いなし。






連泊でもっとキャンプを楽しみたい!!

不安材料しかないように思えてくるキャンプの連泊ですが、やはり一泊のキャンプってバタバタしちゃって物足りなく感じるんです。


連休中日に周辺には観光したり〜。

ちょっとこだわった料理?燻製とか〜?

少し遠いけど、連泊だからいいよね〜。


みたいな感じで、キャンプをより楽しむためには二泊以上の連泊は必須だと思うんです。


一泊じゃ足らん。もう足らん。絶対足らん!

って感じ。


こんな不安な事はありますが一泊のキャンプにも使えそうなアイテムなので一点一点、解消しながら連休に向けて準備を進めたいですね。




おわり〜



最期まで読んでいただき有難う御座います。ランキングに参加していますので応援よろしくお願いします。

にほんブログ村 アウトドアブログ ファミリーキャンプへ