Misoji×Camp

三十路過ぎてからのファミリーキャンプ

夏の日差しに!アウトドア・キャンプの時は、偏光サングラスで目の疲れを軽減しよう!



ども、みそおですっ!


「あぁぁ〜夏が!日差しが!マブイぜっっ!」

と、昨今の夏の日差しの強さから思わず目を細めてしまう経験はあるのではないでしょうか?


特に自然の中で直射日光の下で過ごすキャンプなので、太陽の光がキツく感じてしまうわけなんです

そんな時に活躍するのが今回、ご紹介するサングラスとなる訳なんですが「ちょっとチャラくない?」と敬遠している方は、ぜひ試してみてはいかがでしょうか〜






夏の日差しに!アウトドア・キャンプの時は、偏光サングラスで目の疲れを軽減しよう!



サングラス

グラサン

最近では、アイウェアなんて言い方もありますね。要するに色がついた伊達眼鏡。


皆さんはサングラスや偏光サングラスってお使いですか?


私自身は、キャンプ以外にも釣りやスノーボードを趣味でやっている事から馴染み深いアイテムで、季節を問わずに装着しています


そんなサングラスは特に夏のアウトドア活動で目を保護して疲労を軽減してくれる 便利グッズ


実際に偏光サングラスをキャンプやバーベキューなどで感じたメリットをご紹介しますよ〜




サングラスと偏光の違い



サングラスと偏光のどちらが良いか?

と問われると個人的には 偏光サングラスを圧倒的にオススメします!

もうゴリ押し中のゴリ押し



と、言うのもサングラスはレンズに色をつけて減光させる効果があるレンズなりますが、 その一方で偏光レンズは乱反射されている一定方向のみの光を通すレンズとなります



……と、子難しく言っていますが、感覚としては窓のギラつきや反射などサングラスは暗くなり(減光される)ますが、無くなりはしない

でも、偏光レンズであれば(ほとんど)無くなる為、眩しさ・見難さがサングラスに比べて激減する感じです



偏光サングラスの見分け方



偏光サングラスはパッと見では見分ける事が出来ません

一番簡単な見分け方は、偏光サングラスを装着した状態でスマホ画面を見て傾けたりすると画面の色味が変わったり、黒くなったりします



みそお的には偏光レンズがオススメッ!




偏光サングラスのシーン別のメリット



車の運転中


特に日差しの強い夏には、眩しさにより運転中に目を細めてしまう事もあると思います

こう言った強い日差しの 運転中に偏光サングラスがあると目の疲れがかなり軽減します

フロントガラスの照り返しなどで見え辛い状況でもギラつきを抑えてくれる偏光サングラスなので視認性が上がり、より快適に運転する事が出来ますよ〜




キャンプ中



森林サイトであれば直射日光を防ぐことが出来ますが、広々した平原などサイトは直射日光の下で過ごさないといけません……


テントの設営などでも(特に明るい系の色味)の場合、照り返しもあったりと眩しいんですよね……ステンレス系ギアを使っていると余計に……


ファッションアイテムの側面もあるサングラスなので装着すると気分も上がりますよっ!



海・川遊びに


水辺では照り返しで非常に眩しかったりとするだけではなく、特に夏場では肌と同じ様に目も日焼けし目の痛みや充血するケースもあります

サングラスの中には紫外線対策にUVカット機能が施されたサングラスもあり、目の疲れや痛みが出やすい方は視野に入れてもいいかと思います



サングラスは目の保護にも繋がる便利アイテム!




度付きサングラス・偏光レンズは?


私は裸眼視力0.1以下というド近眼。メガネは既に体の一部となっています

そうなるとわざわざサングラスの為にコンタクトレンズを用意して……って手間だし、経済的にも良くないわけです

そうなると度付きのサングラス又は、偏光サングラスとなるわけなんですが……

調べてみると偏光レンズの度付きサングラスってビックリするほどのお値段。レンズだけでも2、3万円なんてやつもあります。吐いちゃいますね。



JINS でお手頃度付き偏光サングラス



www.jins.com


メガネの販売店である「JINS」から普段のメガネに+5,000円で特殊フィルムを施された偏光サングラスに変更する事が出来ます
(ただ、納期は2週間ぐらい必要でした)


私自身は、度付き偏光サングラスとしては、お手頃な価格からを利用しています。リーズナブルな価格ですが、もちろん使用感も問題なく使えますよっ!


ただ、ミラーレンズの偏光サングラスは扱っていません(カラーレンズは有り)



また、JINSだけではなく各社から同様にメガネ+αという形で色付き・偏光レンズに変更も出来るので検討されてみてはいかがでしょうか?



夏のアウトドアにサングラスを活用しよう!



一昔前であればサングラスをつけていたら

「え? みそおさん? その年でイキってるんですか?」

という感じでどうもチャラい? イメージがあるサングラスですが、ご紹介したJINSなどの比較的リーズナブルな価格から普及し、市民権を得た印象があります



ファッションとしての側面もあるサングラスですが、夏の強い日差しから目を守り、疲れを軽減してくれるアイテムです

これを機にサングラスや偏光サングラスにチャレンジしてみてはいかがでしょうか?



おわり〜



Sotoshiru

アウトドア情報アプリ『ソトシル』の公式メディアとして参加しています。アウトドアに関する事が満載ですよ!



最期まで読んでいただき有難う御座います。ランキングに参加していますので応援よろしくお願いします。

にほんブログ村 アウトドアブログ ファミリーキャンプへ


読者登録していただけると励みになります!お気軽にどうぞー