Misoji×Camp

三十路過ぎてからのファミリーキャンプ

毎日、キャンプがある生活に。




ども、みそおですっ!



今回は雑記というのか日記と言うべきか、なんとも言えない記事ですが……






……







……









あ、家、買いました。







毎日、キャンプがある生活に。




こんなご時世に家を買った〜みたいな報告されても誰得感がありますが続けます。


速攻で戻るボタンを押そうとした、そこのあなた。押してもいいですよ? 本当にいいですからね? 本当の本当にいいですからね?(クドイ)



……





あぁぁ〜買いました。買いましたとも。人生でこんなにハンコを押す事があるのか? ってぐらい買いましたとも。



コロナの影響もあったりしますが、約一か月以上、毎週打ち合わせやら何やらの予定が入ってキャンプに行けない日々を過ごしましたとも。





そんな我が家。どんな家かと言うと……?







総工費うん億円の大豪邸! 庭付きプール付き温泉掛け流し! 完全自由設計のモダンアートで都会の喧騒を忘れるクラシックかつダイナミックかつ曲線美を生かした自然派ワイルドネイチャースタイルな家なんですよ!





……




……






嘘ですっ!


(自然派ワイルドネイチャースタイルな家ってどんな家ですか?)



普通の家です。はい。執事がいて、しかも乗馬出来そうなスペースなんてありません。庭でキャンプをして焚き火なんてもちろん出来ません。







ただ、人生初となる文字通り我が家。


今まで賃貸だったという事もあって衣食住が劇的に変化し、 今まで気にしていなかったライフスタイルを見直すきっかけにもなっています。



そんな中で一人のキャンプ好きとして思うのが……






"いつも、キャンプを感じたい"



やっぱり好きなキャンプ。


普段の生活の何処かでキャンプに触れ、アウトドアを肌で感じながら日々を過ごしたい。


こういう気持ちは、キャンプに限らず趣味をしている方は私を含めて少なからず趣味を身近に感じたいと思う人は多いと思います。




また私自身、現状のキャンプに行くペースは月に一回、行くか、行かないかぐらい。


この回数は、ブログやSNS、メディアを活用・活躍している方々やと比較すると少ない方。(だと思う。)



因みに、皆さんはどれくらいなんですかね?

年間に40回行ってますっ!ほぼ毎週行ってます!みたいな方は、少数派で私ぐらいのペースが多いと勝手に想像しています。






そんなキャンプに行きたいけど、あまり行けない私なんで特になんですが……


キャンプの回数が少ない分一回あたりの思い入れとか、気合いとか、言葉には出来ない感情 とか欲望とか煩悩とか自己顕示欲とかとかが人より強いかもしれません。




余談ですが、そう言った経緯もあって、当ブログでは「演出する」という言葉を敢えて使っています。





(特にファミリーキャンプでは)キャンプが当たり前な日常の一部ではなく、家族の思い出づくりの場であり、一つのイベントであると思うからです。



このキャンプを通して"特別なひと時"を"演出する"と言うのは、やっぱり少ない回数だからこそ毎回、思い出に残る様なキャンプをして、雰囲気を感じ、楽しみたいという考えです。



(余談おわり)







ただ、写真は極端なイメージですがキャンプやアウトドアを私生活・家で味わう! というイメージってなると例えば……



ボルダリングができる壁がある〜。とか

部屋にテントがあって〜。とか

ハンモックをぶら下げる吹き抜け〜。とか

ウッドデッキでバーベキューして〜。とか





こんなイメージがあると思いますが、正直に言って維持や費用、周辺環境を整える事を考えると中々難しい面があったりします。実際に難しかった……。





そんな中で先日、キャンプメーカーであるスノーピークが展開している飲食店"スノーピークイート"を利用しました。






お冷のカップがシングルマグだったり、ジャグがケトルだったり、チェアはアウトドア用だったりと料理はもちろんのこと、キャンプ感があって、よりその場を楽しめる空間でした。


意外と店頭で見る事が多いキャンプ道具ですが、こうやって "実際の商品を使える場"って少なく、結構面白かったです。猛烈にスノピのケトルが欲しくなりました。


(どうも、スノピの販売戦略にまんまと踊らされているみそおです。)




気になる方はチェックしてみてくださいねっ!


www.snowpeak.co.jp






そんな事もあって「ザ・アウトドアな家」じゃなくてもキャンプ道具を普段から使い、ふとした瞬間に感じればいいと思ったわけです。





普段のディスク周りやダイニング、シューズボックスなどに、ちょっとしたキャンプギアやグッズを家財として使い、 『キャンプと共に暮らす』 事を考えていたりします。





キッチンテーブルにキャンプ用のケトルを使ってみたり〜。


関節照明をLEDランタンにしてみたり〜。

ベランダにキャンプ用のチェアを置いて寛いだり〜。

棚にキャンプっぽい物を飾ったり〜。





などなど、私生活+キャンプという無理のない範囲のライフスタイルを目指していく感じ。コレってキャンプ道具を持っている人なら誰でも出来ます。


意外とコレだけでもキャンプという趣味を感じたりします。キャンプというアウトドアの空間をより肌で感じながら生活をする。




実際に、キャンプと言ってもおおよその人は趣味であり、どうやって頑張っても「趣味時間 < 普段の時間」になります。



それなら自宅にいながらも、キャンプという時間を楽しむ。


些細な事かもしれませんが、こうやって自分なりのキャンプ・ライフスタイルを楽しみたいと思っています。






とまぁ、色々と無駄話をしていますが結局この記事で言いたい事をまとめてみると……




あっ! スノーピークさん?

まだベランピング用のテーブルが無く、IGTスリムが気になっていますので宜しくお願いしますっ! (違う)






とまぁ、取り止めもないオチ(なのか?)になりましたが、キャンプを楽しむのは何もキャンプ場だけではないと思うわけなんです。



キャンプに行く回数が少ない。



言い換えるとキャンプ道具が眠っている時間が長いとも言え、やっぱりそれって勿体ないし、普段の生活からもキャンプを感じたいんです。



どうしようもない雑記的な日記的な何かとなりましたが、皆さんも色々な形でキャンプを楽しみましょ〜!

(↑結局、言いたいのはコレ)




おわり〜



Sotoshiru


アウトドア情報アプリ『ソトシル』の公式メディアとして参加しています。アウトドアに関する事が満載ですよ!



20200817185120

temite公認アンバサダーになりました!ブログでは紹介しきれないキャンプ道具などご紹介していますっ!