Misoji×Camp

三十路過ぎてからのファミリーキャンプ

MENU

キャンプで『飲み水』ってどうしてる?ミネラルウォーターとかって必要?


ども、みそおですっ!



『飲む目的の水ってキャンプに持っていくの?』

と、疑問に思うわけなんです


我が家の場合、飲料水は基本的にミネラルウォーターを持参し、加熱する(ご飯を炊く・スープなど)は、キャンプ場の水道水を利用していますがそのまま飲む水は……?



っと、そんなキャンプにおける飲料水の話ですよ〜



キャンプで『飲む水』ってどうしてる?ミネラルウォーターとかって必要?



食事や寝るなどの生活環境一部をアウトドアという自然の中で行う趣味であるキャンプ


そんな私たちにとって生活する上で無くてはならない存在となるのがなんです

そんな生活に欠かせない水となりますが、もちろんキャンプにおいて水を必要とする場面っていくつかあります




飲料水として

スープ・鍋など調理用として

ちょっと汚れを落とすとき

手を洗いたいとき



などなど、何かと手元にあるだけで助かる水なんですが今回は、キャンプで使う水。特に「飲料水」についての話ですよっ!



キャンプ場の「飲み水」事情



自宅であれば、蛇口をひねれば水が簡単に手に入りますが、キャンプではお手軽に飲み水が手に入るってわけにはいきません


キャンプという場において、水を手にする為には、炊事場などはテントから離れた位置にあり、そこまで水を取りに行く必要があります

(ただ、区間サイト内にあるキャンプ場もあります)


そんなときに役に立つのがウォータージャグなんですが、我が家の場合、実際に使ってはいますが実はあんまり活躍していないのが、このウォータージャグ


我が家のウォータージャグ事情ですが水は、基本的に飲み水として使うわけでは無く、スープや飯ごうなどの加熱が前提で料理の際には使っています



そうなんですよ。現代社会にどっぷり浸かっている私なのでキャンプ場と言えど、外にある水道水を飲むことに抵抗があるわけなんです……



キャンプに飲料水っているの?



大体のキャンプ場は水道水だけど……



キャンプ場設備を確認してみると、コンビニ等が近くにない、山の中にあるキャンプ場でも水道水の事が多く、水道設備がちゃんとしている場合が多くあるようです


基本的に水道水であれば、飲用は可能ではあります


が、生水を飲む事を禁止しているキャンプ場なども実際にあり、(悪意は無いとしても)掲示してないだけの可能性もあるので、 キャンプ場の水をそのまま飲まない方が無難な選択と考えています


神経質に考え過ぎかもしれませんが、キャンプ場でお腹を壊すのは避けたいんです



そうなるとキャンプにおいてはやっぱり飲料水としてミネラルウォーターが我が家の場合、ミネラルウォーターは必要だな!という結論に至りました



ファミリーの必要の飲料水の量は?



特にこの「飲料水」は嫁ちゃんが割と神経質で、我が家ではミネラルウォーターを持参しています。子供もいるから余計に心配になります



飲食する際に使う水は基本的にミネラルウォーターで、 4人家族で1泊2日で使う水の量は大体、2リットルのペットボトルを最低でも2本を持参しています



これらに加えて当日の料理によりますが予備で水をもう一本足したり、麦茶やジュースなんかも一本ずつ持って行っています


飲み水は多くても困らない!



キャンプの飲み物は少し多めに!




(余程の僻地にあるキャンプ場や野営みたいに水場環境が整っていない場合は別として)


ファミリーキャンプを行う設備が整ったキャンプ場であれば、そこまで神経質にならずに水を使っていいと感じています



ただ、沸騰させずに飲む『飲料水』はミネラルウォーターを持参した方が無難と考えています


また、キャンプ中は『ちょっと一口何か飲みたい』と思っても飲める水を常時保管しておくだけでも手間が省けて便利と思っていますよ〜



おわり〜




アウトドア情報アプリ『ソトシル』の公式メディアとして参加しています。アウトドアに関する事が満載ですよ!こちらからどうぞっ!


最期まで読んでいただき有難う御座います。ランキングに参加していますので応援よろしくお願いします。

にほんブログ村 アウトドアブログ ファミリーキャンプへ


読者登録していただけると励みになります!お気軽にどうぞー