Misoji×Camp

三十路過ぎてからのファミリーキャンプ

MENU

ガーランドフラッグで男率75%のキャンプサイトはオシャレになるのか?


ども、みそおですっ!



『フラッグガーランドってなんかオシャレ〜』

と、4人家族の我が家は息子2人の男率75%


飾りや装飾などは無縁の事と思っていましたが、 やっぱりオシャレなサイトにしたい! と奮起し、ガーランドフラッグを実際に使ってみましたよっ!




ガーランドフラッグで男率75%のキャンプサイトはオシャレになるのか?


何か参考になる情報はないか? っと雑誌やSNSで紹介されている非常にオシャレなキャンプサイトを見て日夜、研究・妄想をしている私



『こんなオシャレなサイトで過ごしたい……』

『そんな飾り方があるんだ?!』


って驚く事ばかりなんです


そんな中でお洒落サイト設置率80%以上を叩き出しているオシャレアイテム フラッグガーランド (みそおの偏見)


もうこれはフラッグガーランドをやるしかないでしょ!? と思い立ち、我が家のキャンプサイトのオシャレ化計画第一弾が施行される訳です



ガーランドって何?

元々のガーランドは、花や草などの植物を編んで繋ぎ、綱状にした事が起源としてあり、ガーランドを身に纏い神事などを行なっていたそうです


それが、時代と共に壁や柱などの祝いの場などの装飾にも用いられる様になり、今日に至る訳なんです


ガーランドは、神聖な飾りだった!



フラッグガーランドでお洒落サイトに!




そんな最高のオシャレアイテムであるフラッグガーランド


先にもお話しした様にフラッグガーランを使っている人ってお洒落な女子たちが和気あいあいとして、キャピってるイメージがあるんです(一方的な誇張表現)


……わかる。わかりますとも


特に男3人と女1人の圧倒的男臭漂う我が家なので、オシャレなサイトを演出したい って思うんですよ



いやね、30歳を過ぎた中性脂肪の塊が今更何を求めてるの? って気がしますが『パパ、これカッコいいね〜』や『無駄にオシャレだね〜』なんて家族に思われたいとは、思いませんか?


そんなことで言われたら更にキャンプが楽しみになっちゃいますよね


と、自己顕示欲盛り盛りな感じはしますが、やっぱり皆さんのカッコいいキャンプスタイルを見ていると憧れてちゃうんです


そこで、今回は我が家の様な野暮ったいキャンプサイトでも 画期的にオシャレにする(であろう)最強アイテムであるガーランドブラッグを試したんですよっ!



フラッグガーランドを使ってみる



早速、フラッグガーランドを用意してみた……


と、言いたいところなんですが、 ただの飾りのために数千円払うのがどうしても出来なかったドケチな私


そこで、百均で買った『それっぽい』もの探し出した果てに選んだのがカボチャのガーランド

このガーランドを使った日は、11月初旬で既にハロウィンは終わっているし、もはやフラッグですらない


一体何がしたいのか? 求めていたオシャレはコレなのか? 自問自答する……


が、致し方ない




しかも、百円というリーズナブル価格でも『まぁ〜1個でいいでしょ?』という更なるドケチさを露呈しており、しかも固定の仕方が分からないからテープで止めるという無計画っぷり

もはや、コレはなんなんだ?状態のガーランドです……


が、 それはそれで致し方ない



問題点はそこではない。大丈夫です、安心してください


こんな、カボチャの飾りを設置するも既に『果たしてコレは、オシャレなのか?』という雰囲気に陥っていますが、歴としたガーランドである事には変わりはない



要は、フラッグガーランド(の様なモノ)を設置した事により我が息子達がキャキャ、ウフフをし、我が家のむさくるし男ばかりのサイトがウェーイな感じになるのかが、問題なのですよっ!(どんな感じだ?)



お手軽で試しやすい!(でも、買えない)

子供たちの反応


テントの設営を完了し、満を期してカボチャのフラッグガーランドを一番目立つ場所に垂らしておけば息子2人も気付いて喜ぶんでしょう


キャンプで子供が喜ぶ顔を見れるってのは嬉しいもんですよね。うん、うん





『焼き芋、美味しい!もっと食べたい!』

せやろ〜、せやろ〜





『自転車借りたい! もっと遊ぶ〜』


せやろ〜、せやろ……?





『パパが作ったカレー、そこそこ美味しい!』


せや……ろ? せや……ろ……
(そこそこって言うな!)



……フラッグガーランドって、いいね!




お洒落アイテムであるフラッグガーランド。(微妙クオリティですが)実際に使ってみるとサイトが少し華やかになった気がします


ガーランドは長い方が見栄えが良い


固定方法は、ガイロープにはわせると良し


カボチャが悪いわけではない



ただ、流石は我が息子。可愛いカボチャの飾りなど気にもせずに遊び・ご飯ですよ


やっぱりね、男率が高い我が家には、無縁で程遠いのがオシャレってやつ


これで私の気持ちも固まった。こんななんの機能もないキャンプ用品をもう2度と買うことはない


男いや漢たるもの、オシャレなどとうつつをぬかす暇など……




(通りかかった親娘さんがこちらをみて)

『カボチャだ〜〜〜可愛い〜〜〜』





……




……




……カタカタ









「よし、どれにするかな〜」







おわり〜




アウトドア情報アプリ『ソトシル』の公式メディアとして参加しています。アウトドアに関する事が満載ですよ!こちらからどうぞっ!




読者登録していただけると励みになります!お気軽にどうぞー