三十路からはじめるキャンプ

30歳を過ぎてからキャンプをはじめたいと思い、日々妄想を重ねている備忘録。

MENU

2018年 キャンプをはじめた年を振り返る。有難う御座いました。

どうも、この時期には餅を食べると思いますが餡子ときな粉の両方をつけて食べる欲張りセットで食べるみそおです。


2018年を振り返る・・・と言っても全てがはじめてでコレといって内容もあるわけでもないですが、こんな低俗な妄想ブログを読んでいただける方々への感謝の意味も込め綴ります。






2018年を振り返る。

はじめてばかりの一年でした。

  • はじめてキャンプをしようと発起し、散財した結果、初キャンプを迎える事を出来たが当日、失敗してばかりでオロオロした。
  • はじめて勢いでブログをはじめたがどうしていいか分からずオロオロした。
  • はじめてツイッターなる、近代的な事をするがリツイートって何?でオロオロした。


オロオロしているのは現在進行形ですがそういう意味ではこの記事を書いているのも 全てはキャンプのおかげと言っても過言ではない。


そんなみそおさんが、キャンプをはじめようと色々なブログを拝見しているうちに「え?キャンプしてるみんなは、全員オシャレなの?しかも高そうなギアばっかや・・・」と思えてきた。



そこで、ですよ。


みそおという底辺感溢れ、被害妄想と偏見を持った目で、吐きそうになりながら財布と嫁ちゃんの顔色を見ながら集めたギアでキャンプをする。


そんな泥臭いブログもあってもいいのではないか?と、ブログという媒体を使って厚顔無恥に発信できたら面白そうと思った訳です。

最先端の流行りのスタイルや、オシャレなギアなど紹介するとかそういうのは上級者の方々にお任せするとして・・・(笑)

「こいつのキャンプレベルなら余裕で越えれるぜ!」や「え?これでキャンプ出来るの?それなら私でも・・・」と、何処かの誰かに一歩を共に踏み出すキッカケになれれば最高な訳です。

でも、そこまで女王様からお叱りを受けて喜ぶ勢ではないので、お手柔らかにお願いします。(笑)



キャンプギアを吐きながら集めた。

キャンプをはじめる為にテーブルから始まり、テントを買った訳ですが、どれをとっても嫁ちゃんへの営業活動兼、販売促進を行った訳ですが、得たものも大きく、実は失ったモノ達も数多く・・・。

www.misojicamp.com


2回の合計2泊という少ない回数ではありますが、「あー、こんな時にこれがあればなぁ。」と密林探索が好きで商品知識だけはあり欲しいモノは買い換えたいモノはたくさんある。

が、もう少し回数を重ねながらじっくりと考え、調べ、妄想する事としよう。

それも、趣味の楽しみと思っている。


刺激的だった初キャンプ。

そうやって手に入れたキャンプギアを使って、はじめてのキャンプへ大津谷公園キャンプ場に行ってきた訳ですが、初ご飯がマクドだったり、目玉焼きミスるし、エドごっこするわで失敗に失敗を重ねながらも楽しんだ1泊2日だった訳ですが・・・


misojicamp.hatenablog.com


これを皮切りにインドア派な嫁ちゃんも『キャンプ楽しい!』や『こんなギアがあると便利かも?!』と、一緒になってキャンプを楽しんでいる様子が伺えた。

キャンプをはじめようと思ったキッカケでもある 家族の記念に残る事をしたいの、目標を達することが出来ました。

が、みそおさんは除夜の鐘如きでは払えないほど欲望の塊。まだまだまだ足りませんのでまだまだキャンプをしていきますよ。

今は出来ないけど、冬キャンプしたいしね。



来年の抱負。


キャンプに行く事。


これに尽きる。原点にして頂点。

まだまだ経験値が足りていないのは明白な事実であり、行きたい欲求が高まり続けている。

理想では、月に1回の回数、年間回数12回を目標にしているが現段階で嫁ちゃんと相談し3月と5月のゴールデンウィークにはキャンプに行く事で合意している。

が、雨男の本領を発揮しない様、今からでもてるてる坊主を作ろうか悩みながら場所選びが楽しんでいる。

おそらく3月は寒波が戻り、雪が降るであろう・・・。


www.misojicamp.com



ブログもどこまで続くかわからないが(笑)今まで通りに悩み、苦しみ、妄想し表現を誇張した記事を書いていきたいと思っている。

来年も宜しくお願い致します。



こうやって記事を書いていると 本当にキャンプをはじめて良かった と感じている。


冒頭に記述しましたが『基本的に三日坊主のみそお』ですが、こうやってこの最下層ブログは、果たして人様のお役に立つのか?と自身でも思っているにも関わらず、読者の方々に読んで頂け、コメントの言葉まであるなど始める前は思いもしなかった訳です。

それらは非常に励みになり、とても有り難い事だと思っております。


今後とも「三十路からはじめるキャンプ」を宜しくお願い致します。


良いお年をお迎えください。