Misoji×Camp

三十路過ぎてからのファミリーキャンプ

MENU

バーベキューコンロってキャンプにいるの?キャンプ初心者が考えた。

ども。みそおです。


『ひょ〜〜やっぱり〜〜↑キャンプと言えば〜〜↑キャンプ〜〜〜↑ファイアでしょ〜〜〜〜↑↑』


と、言うアゲアゲ系女子やオリラジ系チャラ男など全国民が知ってるぐらいアウトドア・キャンプにおいて焚き火・炭火は非常に意味を成すんですが……


やっぱり憧れてしまう

でも、面倒じゃない?というのか必要なの?

となってしまう訳で、そんなキャンプ初心者である私が考えて購入したのバーベキューコンロ選びについて紹介します〜〜↑↑

(焚き火台は別記事予定。)




キャンプのバーベキューコンロ選びって意外に難しい!?


バーベキューコンロっと言っても多種多様の品があってこれもめちゃくちゃ悩むんですよ。

あ!コンロって炭で使うコンロを今回、選ぼうとしている訳でして、そうこんな感じのバーベキュー的な感じなコンロ。



『ホント美味しそう……』

と、この画面からも出てくるカロリーによって人は魅力される訳で、バーベキューコンロは必須だな!など思っているんです。



前回及び前々回に引き続いてキャンプ道具とバーベキュー道具を兼用したアイテム達を買い揃えていこうとしている訳ですが

ただ、決戦地であるヒマラヤスポーツ本館はアウェイ戦、足取りは重く今度はコンロ系のコーナーへ。


テーブル・チェア編はこちらへ。

www.misojicamp.com
www.misojicamp.com




……。

……マズイ。


マズイぞ、このコーナーめっちゃくちゃ楽しいではないか。

わかった、どうやら ここがみそおさんのホームグランドだったんだ!




キャンプにバーベキューコンロの必要無いのでは?



みそおさんは、根っからのアウトドア派なので夏の川遊びや海水浴なんかで使うコンロはこんな様なコンロを使用しているわけです。




そう、こんな感じのやつ。


所謂バーベキューによるバーベキューの為のコンロ。めっちゃ大きいんですよ。

バーベキューコンロを検討して各メーカーの色々な商品を見ながらふと疑問が湧いてくる……


「はたしてキャンプでこれを使うか?」


そうなんです。ただ単純にキャンプを目的とした場合にイメージのコンロでは、必要過多ではないか?という疑問があるんです。

中には必要としている方々もいるんでしょうがキャンプ初心者みそおにはら正直に言って 毎回、炭をおこすのは面倒で荷が重い。


そんな疑問がある中で以前、バーベキュー検定なる名誉ある称号を手にした友人に相談した事を思い出す……


以下、回想

「キャンプにも使えそうなコンロってある?」

『キャンプは守備外だから詳しくはわからんけど、卓上コンロならいいんじゃないかな?』

「卓上?え?嘘言ったらいけませんよ?」

『嘘じゃないって笑 調べてみ?』


回想終わり




……。



Σ('◉⌓◉’)



疑ってすみません、ありました。


コンパクトで炭もそこまで使用しなくても良さそうなので、これであれば大人2人、子供2人のバーベキューにも対応ができ、必要とあればキャンプにも使えそうだ・・・。



いざ、第3ラウンド。勝利を確信?


「嫁ちゃん、これがいいと思うんだけど、どう思う?」

『ふーん、いいんじゃない?』


あれ?反応が薄い。


「それならこれにするね?」

『値段も良心的だし、いいよ〜』


と、お洒落なカップなど見ながら興味が無さげに返答をしてくる嫁ちゃん。

そう、このコーナーはホーム戦。
この四文字を叫ばずには、いられない。


完全勝利!!


やはりホーム戦にはこちらに大義があり、嫁ちゃんはカップやキッチン用品など如何にもインスタ映え感を伺える商品に目を奪われている。


気を抜いたな・・・嫁よ!!
お小遣い夫代表として鼻が高い笑

そうと分かればホーム戦の利を活かし、ここぞというばかりに畳み掛けるのが定石。



やっぱりキャンプと言えば、焚き火。これならコスパもいいって評価やし・・・どや!!

[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]

【クーポン利用で500円引 12/4 20:00〜12/11 1:59】 ユニフ...
価格:6900円(税込、送料無料) (2018/12/6時点)



焚き火にはやっぱりこれでしょ!?みんなやりたいでしょ!?・・・どやどや!!

[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]

【5000円以上でクーポン利用可能 12/4 20:00〜12/11 1:59】...
価格:4212円(税込、送料別) (2018/12/6時点)


毎回炭火をおこすのは面倒くさいよね?でも、安心して、これなら楽ちんに調理もできるよ!!・・・どやどやどや!!

[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]

ユニフレーム UNIFLAME バーナー/ツインバーナー US-1900/610...
価格:21600円(税込、送料無料) (2018/12/6時点)





『え?焚き火するの?なくても良くない?バーベキューコンロも買うんだし・・・しかもガスコンロならプリムスのバーナー持ってるでしょ?それに無印良品のカセットコンロも買う予定してるからいらなくない?ってか予算もないよ?』



・・・。



・・・。゚(゚´Д`゚)゚。


と至極当然の圧倒的正論によって、カウンターを押しかけられ結果的に見れば余裕の惨敗。

全国のお小遣い夫達よ、教訓を得たな。
調子に乗ってもダメなモノはダメ


嫁ちゃんよ、息子2人への甘さを旦那にも分け与えてくれませんかね・・・?




と、色々と精神的に虐められるプレイありましたが、目標としていたアイテムを購入できて満足。

そして、やはり先送りにしたとは言えキャンプたる所以のテントを見てみると 色々な個性を持ったテントがある事に驚かされる。

  • 雰囲気のあるモノポールテント。
  • いや、もうこの居住空間は家じゃない?と思えるツールームテント。
  • え?簡易プールの上で大きいボールの中に入って遊ぶ様なアレに似たテント。

そんな中でも気になったのは、 スノーピーク アメニティドームというテント。

[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]

【クーポン利用で2000円引 12/4 20:00〜12/11 1:59】 スノ...
価格:29808円(税込、送料無料) (2018/12/6時点)



実はこの時点までスノーピークというブランド名すら知らなかった初心者丸出しのみそおさん。


店員さんが色々と耐水がどうとか、設営がどうとか教えて頂いたが、正直言って初心者の私には全く理解が出来なかったですが 唯々カッコいい とそう思えたテントでした。


テントの他にもシュラフやキッチン用品、よく使い方がわからないけど面白そうな品々があり、更なるキャンプ熱に目覚めを感じたみそお夫妻。


帰りの会話で・・・

「嫁ちゃん、テントはどんなのがよかった?」

『ツールームなんかいいね、大きいし』

「だよね、俺はスノーピーク?のテントがなんかよかったね?」

『スノーピークはロゴがチョット・・・』



ここでも来ましたよ、謎理論。笑






続く。