三十路からはじめるキャンプ

30歳を過ぎてからキャンプをはじめたいと思い、日々妄想を重ねている備忘録。

MENU

キャンプ初心者がテーブルを買う。コールマン ナチュラルモザイはお洒落でいい?!

ども、みそおです。

『キャンプに先ずはテーブルを買うぞ!』

と、意気込んだもののカタログスペックを載せられてもキャンプ素人であるみそおさんには…


ʕʘ‿ʘʔ

なわけです。


予算の関係から『コールマン ナチュラルモザイクリビングテーブル140』を購入しましたがその経緯は茨の道…


いや、精神的にボコボコにあういうモラハラをうけた訳です。



キャンプ道具は現物確認が1番。

前回の記事でキャンプ道具を揃えるための足がかりとなるアイテムを決めた訳ですが・・・



インターネット(主にアマゾン)で調べてみるがテーブルなど「こんなぐらいですよ」と画面上で寸法を訴えられても全く伝わらない。

というのかキャンプそのモノのイメージが全く湧かない。


よし、それならば現物確認やな。

見に行くぞ。買うぞ!!




いざ、ヒマラヤスポーツ本館へ。



決戦の地 ヒマラヤスポーツ本館へキャンプギアを買いに行く!


昨今のキャンプブームも推してか素人目でかなりのスペースを用いてキャンプ用品が陳列されている。

「めっちゃくちゃ広いね〜」

『どれを買えばいいかわからん 笑』


と談笑しながらも、先ずはお目当てのテーブルを物色していくが個人的なイメージではよくあるテーブルとチェアが一体となった青いやつ。




そうこんなやつ。


・・・。


・・・ん〜違うかな?


いや、これは間違いなく、一片のも迷いも未練もなく違う。


悪くは無いと思うが、これでは単なる昭和感溢れるピクニックではないか?

今時のキャンプを体験していないので妄想でしかない所が痛々しいが、既にキャンプをはじめると決めてから数ある先輩方のブログを拝見し、目だけは肥えているみそおさん。


そう、イメージしているのはこんな感じにテントを張り・・・


こんな感じに自然を満喫する。


これらは聖子ちゃんパーマがかかったママと腰に上着を巻いたパパがやっているピクニックではなく、まぎれもないキャンプ。


加えて先輩方もこう仰っておられる・・・

テーブルとチェアは分けるのが良いと。



2つのアイテムが1つで賄えるのは魅力的ではあるが、今回はご遠慮いただきサイトのイメージにもつながるメインテーブルを決めていく。




キャンプ初心者 テーブルを買う。

テーブルと言ってもメインとなるテーブルや物を収納できる棚要素を加えたラック、料理をするキッチンテーブルなどがあるが・・・


どんなけテーブルいるんだよ( ゚д゚)


予算も無限ではないので、とりあえずメインとなるテーブルを購入し必要急務と感じたら買い足すこととした。

テーブルが陳列・ディスプレイされているエリアに行くと目移りしてしまう。



なんと言うのか、これをメインテーブルに置くだけでオシャレキャンプを保証されたも同然のテーブル。

携帯性、デザイン性を兼ね備えた鬼に金棒とはこの事だと言わしめている天板に木材を使用したテーブルまである。


よいではないか、よいではないか・・・。

どれにしてやろうか?ふふふ・・・。


と、1人で妄想に妄想を重ねて既にワクワクなみそおさんは、嫁ちゃんにこれらのテーブルを打診してみるも・・・


『実は欲しいテーブルがあるんだよね』


どうやら嫁ちゃんも嫁ちゃんで下調べをしていたみたいで、 コールマン ナチュラルモザイクリビングテーブル を推している様子。


ほう・・・聞いてやろう。見てやろう。

まぁ、悪くはない。


だが、シックでダンディなキャンプを目指しているのにこんなガーリーでフェミニンなテーブルでは、実現できないではないか!?

当然ながら私としては先に挙げたテーブルを譲るわけにいかない。負けられない戦いがヒマラヤにある。


「でも、こっちの方がよくない?それにこっちのはテーブルがコンパクトに仕舞えるよ?」

「こっちも天板の色が違ってオシャレじゃない?」

『楓よりランタンがいい』
→謎のランタン理論を展開された。

「でも・・・」

『予算もないでしょ!?』

「・・・はい」




という最短時間圧倒的敗北を叩きつけられ、嫁ちゃんのイチオシであるテーブルを購入。



完全なる敗北。

だが、負けを認めるのも男の器を見せる時。

次なるチェアは負けない。


・・・と思う。



最期まで読んでいただき有難う御座います。ランキングに参加していますので応援よろしくお願いします。

にほんブログ村 アウトドアブログ ファミリーキャンプへ
にほんブログ村